Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「男女差」このスクープを、誰かに伝えたい!!

人間が生まれながらに持つ「性別」

男だから、女だから、、、、という「理由」で、
差別があっては決してならないと思いますが、


それとは別問題として、


性別による「得意」「不得意」などの「差」があるのは、

どうやら、否定しがたい事実のようです。

そんな、男女の「差」の持つ「神秘」に注目し、検証するシリーズ・第○弾!です。。。。

(確か、第2弾、、、だったと思いますが、、、前回から相当時間が経っているため、
はっきりしたことは、よくわかりません!(笑))


さて、先日の話です。

私がよく行く、職場近くの「あるお店」があるのですが、、、、、


そこでは、中年女性の従業員の方が、数名、働いていらっしゃいます。


その中で、一人、いつも笑顔を絶やさず、


声は、他の従業員の方より、2オクターブくらい高い、


いってみれば、猫なで声で、


とっても優しくて愛想の良い方がいらっしゃるのです。

仮に、Aさんとしましょう。

僕は、いつも、店に行くと、Aさんと挨拶をかわし、

「優しくて温和なおかあさんって感じの人だなぁ、、、」

という印象を、漫然と持っていたのですが。。。。。

あるとき、

店内で、、、、


ミスをした他の女性従業員に対して、

Aさんが、

とってもドスの聞いた低い声で、

大変厳しく叱り飛ばし、注意をしている現場を、

家政婦は見た!ばりに、たまたま目撃してしまったのです!!

確かに、人間、ただただ優しいだけのヒトなど、そもそも、いるはずないのかもしれません!


ましてや、お店で働く彼女たちも、サービス業の「プロ」

当然、そこには、職務に対する厳しさ、プロとしての心得、、、、、、のようなものも
たくさんあり、

ミスがあったときには、同僚や後輩を、厳しく指導するのも、

また、プロとしての務め、、、、なんでしょう。


にしても。。。。

僕は、いつも接していた、笑顔で2オクターブ声が高い、
猫なで声で、愛想の良いおかあさん・Aさん、、、

というイメージとはあまりにもギャップがある その迫力満点の姿をみて、

大変驚き、強い衝撃を、受けたのでした!!


(もちろん、プロとしての立派な態度に、感銘も受けたのですが、、、、、

どちらかというと、、、、、

普段のマイルドな感じとのギャップへの「驚き」のほうが、

だいぶん大きかったかもしれません。。。。)


というわけで、僕にとっては、、、この「目撃談」は、

大スクープ

でした!!

「あのお店のAさん、、、、あの、いつも笑顔で2オクターブ声が高い、

猫なで声しか出さない、おかあさん、、、、、

実は、結構恐いとこもあるねんでぇ!!」

ということを、


とにかく、Aさんのことを知っている誰かに伝えたくて伝えたくて、、、、、

職場に戻って、、、、、

「誰かこのスクープを伝える相手はいねぇがー?」
(ナマハゲ風に)

と探してみたら、、、、、

いました、いました!美人女性記者の、佐橋さん(仮名)


この佐橋記者とは、1週間のうち、まあ、半分くらいは顔をあわせますが、

大変背が高くてスタイルも良く、かつ顔も美人、しかも仕事ぶりもテキパキ完璧、

という、

いわゆる、キャリアウーマン女性の「憧れ」的なタイプの

アネゴ肌の、女性記者であります。

僕からすると会社の後輩なのですが、

僕も、困ったときには、彼女によく質問をする、

大変頼りになる存在なのです。


ちなみに、1月の下旬頃に登場した鈴本記者(仮名)とは、別人です、念のため。


鈴本記者も佐橋記者も、ともに、長身で美人で後輩、、、、というのは共通していますが、、、、、


別人です。。。。。

タイプも全く違います。。。。。。


笑えるくらい、キャラが、違います。。。。。。

まあとにかく、

そう、讀賣テレビは、美人アナだけでなく、美人女性記者の宝庫でもあるのです!!


と力説したところで、、、、、


さて、話がそれましたが、、、、  それすぎましたが、、、、、、

要するに、「いつもにこにこ笑顔で2オクターブ声が高い、とあるお店の女性従業員Aさん」が、


実は、「サービス業のプロとして、大変ドスの聞いた声で、オラオラー!と指導する、

迫力満点!の、厳しい一面も持っている」


ことを目撃した僕は、


あのAさんを知っている誰かに、

この「スクープ情報」を、知らせたくて知らせたくて、仕方なかったわけです!!

で、職場に戻ったら、

ちょうど、美人記者の佐橋記者(仮名)が、いたというわけです!!

僕は、佐橋記者に、このスクープ情報を伝えたら、さぞかし驚くだろうなぁ。。。。

と思いながら、うきうきして、

佐橋記者に、このトピックを、もちかけたのです。。。。。

(長くなりすぎたので、明日以降に続く。。。すみません!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月29日(金) | コメント (0)

徒然なる「お奨め」今日は珍しくお得情報を!

毎日読んでも、殆ど何のためにもならない

ブログ「徒然なる道」

書くほうも書くほうなら、読むほうも読むほうだと思いますが、、、、、

(愛読していただいている読者の皆様、、、、大変失礼な言い方になってしまいました。

すみません!! 

あくまで言いたかったのは、内容の「薄さ」だったのですが。。。笑)


さて、今日は、何ヶ月ぶりかの、お役立ち情報です!!


私野村明大、自分でいうのもなんですが、、、、


わりと、うちでも、家事の手伝いを、するほうだと、自負しております。

特に、愛らしい双子・・・プリティツインチルドレン・・・・誰が呼んだか「PTC」・・・・


を、1年ちょっと前に授かってからは、


妻が、双子の育児が、想像していた以上に大変である、、、、、


こともあいまって、

結構、手伝ってるほうだと思います。

特に、洗濯物を干したりとか、よくやります。

ところが、、、、、


冬場、、、乾燥している時期って、、、、


洗濯物を5分ほどかけて干すだけで、


手が、ぱっさぱさに、乾燥してしまいませんか??


私、冬場は、手がぱっさぱさに乾燥してしまうタチで、

それがエスカレートすると、


次々に、手のいろんな箇所が、


ひびわれやアカギレを起こし、

大変つらい状況に、陥ってしまうのです。。。。。

ですので、冬場のハンドクリームは、欠かせない必須アイテムなのですが、、、、、

そんな私にとって、

「冬場の洗濯物干し」は、

大変、辛い作業、、、、、なんです。。。。。。


さて、先日、テレビを見ていたら、


「パーツモデル」の方を、特集していました。。。。

とりあげられていた「パーツモデル」の方は、


確か、「手」や「足」といった、体の「パーツ」のモデルを
務めていらっしゃる、確か40歳くらいの女性の方なんですが、、、、


それはそれは、もう、手、足、指先、、、といった体のパーツ、だけでなく、

お顔も含めて、


それはそれはもう、非常に、お美しいのです!!


通常、年を重ねれば、どうしても、肌のツヤやハリといったものは、
衰えていくのが、自然の摂理だと思うのですが、


その方は、完璧な日ごろのケアで、

本当に若々しい肉体を、保っていらっしゃるのです!!

さて、その方が、その番組の中で推奨してらっしゃったのが、

「洗濯ものを干すときには、手袋をして干す」

ということだったのです!!

そうすれば、洗濯物を干したあとに、手がぱっさぱさに乾燥する事態を、防げる!!

というでは、あーりませんか!!!

ということで、私、早速、行きつけの100円ショップで、「軍手」を購入し、


洗濯物を干すときには、

その「軍手」を着用して、干すことを、始めました!!


その効果のほどは。。。。。。。。。

「エクセレント!!」


「素晴らしい」

の一言につきます!!


軍手によって、手が保湿され、

干し終わっても、全くぱっさぱさに乾いていないのです!!

同じ悩みをもつ皆様、是非、お試しあれい!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月28日(木) | コメント (0)

徒然なる「混乱」キャンプがくーれば思い出す!

まずは、ご面倒ではございますが、

昨日26日のエントリーから、ご一読願えますでしょうか!?


要するに、

私、2年前までは、

2月、、、、、プロ野球の「キャンプ」の時期には、

毎年必ず、


阪神タイガースがキャンプを張る「高知県安芸市」に、
取材に行っておったのですが。。。。。


伊丹から高知までの飛行機のチケットを、


これだけ「ネットで予約」が一般的になったご時世になっても、、、、


相変わらず、「電話」で、毎年とっていたのです。


まあ、そのこと自体、そもそも、アナウンス部きってのIT派の脇浜アナとかからみれば、

「ふん、、、、」


と鼻で笑われそうなことなのかもしれませんが、、、、、(笑)

まあそんな話はさておき、、、、


何年前でしたか?


その年も、飛行機のチケットを、電話で購入したわけです。


購入内容を相手の交換手の女性に伝え、、、、、


最後の確認に入ります。。。。。。


私は当然、

「野村様、では、ご確認いたします。

2月○日、野村明大様1名で、

伊丹○時○分発、高知○時○分着、、、、、(以下略)」

というコトバが、相手から発されるものと、思い込んでいたのですが。。。。。。。


先入観とは恐ろしいですね! ほんと、先入観は、持つものではありません。。。。


なんと、、、、、

電話のむこうの女性職員の口から発されたのは、、、、、、


「野村様、では、ご確認いたします。

2月○日、野村明大様1名で、

伊丹○時○分発、

高知「リョウマ空港」○時○分着、、、、、(以下略)」


という内容だったのです!!!!


違い、わかります?


そう、「高知」の下に、、、、


予期していなかったフレーズ。。。

「リョウマ空港」というのが、ついていたのです!!

私は、一瞬にして、混乱に陥りました!!

わ、私が行きたいのは、

シンプルな「高知空港」であって、

「高知リョウマ空港」ではない!!


広い高知県!


高知空港から、安芸の阪神キャンプ地までの行き方は知ってるが、


「高知リョウマ空港」から、キャンプ地までの行き方は、知らん!!

そんな「高知リョウマ空港」で一人ぽつねんと
飛行機からひきずりおろされても、

道に迷った子羊のように、

ただ、途方にくれるしかないではないか!!?


(子羊が道に迷うシチュエーションが そもそも想像しにくいですが。。。。)


というわけで、私は、確認を求めました。

「いや、僕は、普通の高知空港着の便を、予約したいんですけど」


と。

そしたら、相手の交換手の方は、こういいました。


「ああ、高知空港は、高知龍馬空港に、名前が変更になったのです」

と。。。。。

いやねぇ、、、、、わかりますよ!

坂本龍馬といえば、高知の誇る、偉人中の偉人!

私も個人的には、大ファンでございますけれども。。。。。。


だからといって、いきなり「高知空港」から「高知龍馬空港」に名前を変更されたら、


ややこしいじゃないですか!!?

関西に、伊丹と関空と神戸があるように、、、、、


東京に、羽田と成田があるように、、、、、


札幌に、千歳と丘珠があるように、、、、、!

高知空港とはまた別の場所に、高知龍馬空港というのがあるのかと

一瞬、勘違いしてしまったじゃないですか!!?

まあ、その場で確認して、


「ああ、そうですか。

なら、高知龍馬空港行きの、その便とっておいてください!」


で済んだから、別にいいんですけどね。。。

ていうか、なんで、こんな話を、二日かけてしてるのか、


自分というものがわからなくなってきました!(笑)

そもそも、どうせするんやったら、

2月1日にする話やろう??って・・・・・


でも、思い出したのがこの時期だったので、仕方なかったんです!(笑)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月27日(水) | コメント (0)

徒然なる「混乱」キャンプの時期には思い出す。。。

2月がくると、思い出します。。。。。。

あの、いやな出来事を。。。。。。。。

高知県安芸市で、例年、2月、キャンプを張る、「阪神タイガース」


当時(、、、私、2年前までは、主に、スポーツを担当しておりました。。。。)、

2月になると


毎年、


阪神タイガースがキャンプを張る沖縄や高知、

讀賣ジャイアンツがキャンプを張る宮崎、


などに、取材に行っておりました、はい。

(もう2月は終わりかけなので、キャンプシーズンは、実は、ほとんど
終わっているのですが。。。。。まあそこはご容赦を!)

毎年、飛行機の予約を、電話でしていたのですが、


まあ、むこうの交換手の女性の方が、


「それでは野村様、確認いたします。

2月○日、伊丹○時○分発、高知○時○分着。。。。。。。。(以下略)」


と、チケット購入の最後に、確認しはりますよねぇ。。。

まあ、毎年、そうやってチケットを購入していたのですが、


ある年、僕に、とんでもない「混乱」が降りかかってきたのです!!!

勘の良い読者の皆さんは、(もういいって!?笑)

もうお気づきかと思いますが、この続きは、明日以降、詳しくご報告いたします。


アナウンス部におきましては、特に、森若、虎谷、、、ごめん!!


あっ、、、、森若は、赤ちゃんの話題以外は、特に興味ないかな。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月26日(火) | コメント (0)

徒然なる「フェイント」そうくるか。。。。。

もし可能なら、まず、1月24日にかけてのエントリーを、

最初にご一読ください!


要は、どんな話かと言いますとですねぇ、、、、、


最近、コンビニのパスタが、とても美味しい!

→下手なイタリア料理屋よりも、よっぽど美味しい

→だから、僕も、結構購入して食べている

→だけど、結構、予備キュー(事前の警告)なしに、ニンニクが入っていることが多い!

→たとえば、前の日の晩、翌日の仕事に備えて、あえて、ニンニクの入った料理に
はしをつけなかったりしたときに限って、そういうことがあって、腹が立つ!

→せめて、「ニンニク入ってます」とか、表示くらいしてもらえないだろうか??

→あっ、でも、よく考えたら、イタリア料理に、ニンニクが入っているのは、
ギョウザにニンニクが入っているのと同様、
「暗黙の了解」なんだろうか。。。。。


とまあ、ざっというと、
こんな感じの話だったのです。


ーーーーーーーーーーーーー


さて、こういった思いを抱きながら、先日、朝の仕事前、コンビニに行ったら、、、、、

またまたありました!旨そうなパスタ!!

「でもなぁ、、、、、ニンニク入ってる料理は、今日は控えたいなぁ。、。。」


と思ってあきらめようとした僕の目に飛び込んできたもの!


それは、そのパスタの表ブタについていたもの。。。。


「ガーリックオイル!」

という小袋がついていて、

「これをかけると、旨さが、さらにパワーアップ!」的なキャッチフレーズが、
書いてあったのです!!


大変美味しそうな

「ガーリックオイル小袋」


これをかけたら、本当に、美味しさが、数倍パワーアップしそうな感じです!

でも、今日は、かけられないなぁ。。。。。

でも、かけたら、本当に美味しそうだ!!

よし、今度、思う存分オイルをかけられる状況のときには、
この商品を買って、たっぷりガーリックオイルをかけて、食べよう!


と同時に。。。。


今日は、この商品を、オイルをかけずに、食べよう!!

オイルをかけずに食べても十分オイシソウだし、

そもそも、「ニンニク」を、小袋に別にしておいて、

あとは、「食べる側」の選択に任せる、なんて、、、

なかなか、気の利いた演出じゃないか!!

と、僕は、大変感心し、

そのパスタを、購入!!

ガーリックオイルの小袋は、今回は取り外し、、、、、


電子レンジであたため、、、、、、

そして、パスタのふたを開けた瞬間!


ふわーーっと、あたりいっぱいに広がる、ガーリックの美味しそう~~な香り!!

って、なんでやねん!!??

僕は、がく然としました。。。。。

裏切られた気がしました。。。。。

そのパスタは、確かに、予想通り、美味しかった。。。。


麺も、アルデンテ(コシのある程よいかたさ)でした。。。

でも、、、、、これをフェイントといわずして、なにをフェイントというのでしょうか!?

その日も、朝から、、、ガーリック全開で、一日を過ごしたのでした。。。。。

ていうか、、、まあ、別にいいですけど、、、、、、(力ない笑い)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月25日(月) | コメント (0)

徒然なる「SOS」子供が発した、、、完結編!

大変、ご迷惑をおかけいたしております。。。。。


1日で終わらんかい!という話であります。。。。あいすみませぬ。。。。

でも、そこはご容赦をいただき、


なにとぞ、、、、


まずは、


21日、そして、きのう23日のエントリーを、ご一読願えますでしょうか!?


ーーーーーーーーーー


要は、バカ親シリーズであります。

うちの双子ープリティツインチルドレンー略してPTCのうちの、

男の子のほう「ハー君」が、


最近コトバを仰山覚えて、、、、


「ママ」のことは「ママ」

「パパ」(私)のことは「パパ」

「犬」のことは「ワンワン」、、、、、、、


と、いろいろ言えるようになってきたのですが、


何か困った状況を打開したいときにも、


「ママ」と叫ぶんですね。


おなかが減ったとき、、、、


オムツを替えてほしいとき、、、、


転んで痛いとき、、、、、

全部、「ママー」であります。。。。。

そして先日、汚れた顔を、濡れタオルで「ママ」にふかれはじめたハー君。


たまらなくそれが嫌だったハー君は、


顔をふいている犯人が「ママ」であるにも関わらず、


助けを求めるSOSのコトバ「ママー」を、泣き叫びながら、連呼しはじめたのです。。。。。

ところが、かぴかぴになったハナや、口の周りの汚れが、
なかなかとれないために、

タオルで顔をふく時間が、どんどん、延びていきます。。。。

ハー君の泣き叫ぶ声の音量も、どんどん大きくなり、


「ママー」という叫び声も、大きくなり、そして、その頻度を増します。。。。。

そして遂に、

自分を苦しめている主体が「ママ」なのに、

「ママー」と叫んでも仕方ない!と気づいた?


「ハー君」の口から、、、、、

と、とんでもない「言語」が、発せられたのです。。。。。。!


泣き叫び、そのせいで、さらにハナがずるずる出て、


そのおかげで、余計、タオルでふかれる時間が長引き、


さらに泣き叫ぶ時間が長引いてしまう、、、、


という悪循環にはまってしまった「ハー君」


「ママー」と、いくら叫んでも、


ママは、自分の顔をふくのをやめようとしない。

それどころか、むしろ、顔を押さえつける勢いで、

ふいてくる。。。。。。。

困ったハー君は、

な、なんと。。。。。。。

「ママー」


「ママー」


「ママーーーー!!」

「ママパパー!!!」


と、、、、


叫んだのです!!!


その時の、、、、、、僕の、嬉しかったことといったら!


たまの休日、どっぷりと、うちの子供たちに愛情をかけて接してやっている
私(自画自賛もいいとこ)の

「気持ち」が伝わったのか?


ハー君は、「助けを求める相手」に、

「ママ」だけでなく、「パパ」も、アップデートしたのです!!

パパでもなんとかしてくれるかも!!


と、子供心に、思ったんでしょうね、きっと。。。。。

まだ1歳になったばかり、、、、、

なーーーんにもわかっていない赤ちゃんですが、、、、


そんなハー君に、

「頼れる存在」として「認識」されていることがわかって、

本当に、嬉しかったんです!!


「パパー」

単独ではなく、

「ママパパー」だったのが、不満かつ笑えるところではありますが。。。。。


その一回いらい、


SOSのコトバとして、
「パパー」が出てくることは、その後、ないのですが(笑)


私としては、、、、、

その一回だけでも、、、、


十分なんです!!

(ふうぅ、今回も、足かけ4日間に渡って、親ばかぶりを、
遺憾なく発揮してしまった。。。。。笑)


読者の皆様、長らく引っ張りまして、あいすみませんでした!

アナウンス部においては、特に、森若、虎谷!すんまへん!!


「はーくん」にとっては頼れる存在の「パパ」も、
会社では、後輩女性美人アナに平謝りの、情けない存在です。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月24日(日) | コメント (0)

徒然なる「SOS」我が子が発した、、、後編

さて、仕切りなおしで、一昨日の続きです。


大変恐縮ですが、

まずは、おととい21日のエントリーから、ご一読願えますでしょうか??


要するに、


親ばかシリーズ転じて、「バカ親シリーズ」第○弾!であります。


うちのかわいい双子、プリティツインチルドレン、、、

誰が略したか「PTC」の、

男女のうちの男の子のほうが、

1歳と数ヶ月になるのですが、、、、、

最近、随分とコトバを覚えまして、、、、、

私のことは「パパ」

妻のことは「ママ」

おばあちゃんのことは「バーバ」

犬のことは「ワンワン」、、


などなど、様々なモノを、コトバで表現することを、

日々、習得していっているのですが、


子供というのは面白い、、、、そして、かわいいもので、

彼(はーくん)は、


困ったときや助けてほしいときにも、「ママ」という言葉を発するのです!

「困った」とか、「○○して!」とか、「いやだ!」とか、
「おなかが減った!」とか、「オムツ替えて!」とか、、、、、

いちいちどれも全部覚えきれていないので、

全てひっくるめて、「ママ!」なんです。

おなかが減ったら「ママ」

オムツを替えて欲しくても「ママ」

おもちゃをとってほしいときも「ママ」、、、、、、

うちの子供にとって、


「ママ」は、

万能の、魔法のコトバであり、


万能の存在、、、なんですね!

そんな「はーくん」に、

とんでもない出来事が、起こりました!!


なんと、先日、

食事のあと、

あまりに、お口のまわりを汚しすぎてしまった「はーくん」に対して、


ママが、タオルで、口のまわりを、、、、


そしてそのついでに、ハナも若干たれていたので、

ハナも拭きはじめたのです!!


ハーくんは、なにせ、顔をふかれるのが、大っ嫌い!!

なため、当然、すごい勢いで、ぎゃーーー!と、泣き出しました!!


そして、困ったときの「合言葉」、そう、「ママー」と、連呼しだしたのです。。。。


ハー君に苦しみを与えている主体が「ママ」なのに、

なぜか、助けを求めて「ママー」と叫ぶ、ハー君。


そうだよねぇ、、、、確かに、いつもなら、


困ったとき、
こんなときに、

助けてくれるのは、

他でもない「ママ」だよねぇ。。。。。


でも、今日に限っては、違います。

ハー君に苦しみを与えているのが、他ならぬ「ママ」なんです!!


それでも、助けを求め、


「ママー」「ママー」と泣き叫びながら、


口と鼻のまわりを、徹底的に、タオルでふかれる「ハー君」

口の周りについたスープや、たれていたハナが、
すっかりかぴかぴに固まってしまって

なかなかきれいにふきとれません。。。。


当初の予想より、ふきとりに時間がかかり、

ハー君が泣き叫びながら、タオルでふかれ続ける時間が、
どんどん延びていきます。。。。

(とはいっても、30秒くらいのものなんですが。。。。)


そして、、、ついに、、、、、、、


ハー君の口から、、、、、

助けを求めるSOS「ママー」の、発展的スペシャルバージョン!!


ともいうべき、画期的な「コトバ」が、飛び出したのです!!!


勘の良い読者の皆様は、もうお気づきかと思いますが(笑)


話が長くなったので、

この続きは、明日!

乞うご期待!

そして、、、、、「細切れ方式」、、、お詫びいたします。。すみません!

特に虎谷!ごめん!!


PS)「細切れ分割方式」に対してクレームをつけてきた、後輩の虎谷アナ。


仕方なく、エントリーの最後で、一応、虎谷アナに謝ったりするポーズをみせるように
最近、心がけているのですが、


そうしたところ、先日、森若アナからも、


「私にも謝ってください」

と命じられました。(笑)

どうも、、、、、「細切れ方式」に対して、森若アナも、かなり、いらつきが
絶頂に達しているようでした。。。。。。。(笑)

というわけで、「弱い先輩」として、

二人の強くて美人な後輩女性アナに、

改めて、謝っておきます。

「ほんま、すんません!」


(こんなんうだうだ書いてるんやったら、続き書けー!て感じですね!
ほんまですね!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月23日(土) | コメント (1)

徒然なる「謝罪」昨日の続きは、明日にします!

こんにちは。


今日は、2月22日ですね!!

こんな日は、必ず、

2月22日2時22分22秒の瞬間を、


デジタル表示の時計で、視認したくなりますよね!!

それができたら、今日一日は、幸せな気分で、すごせます!


でも、2時というのは、普通、皆さん寝ている時間なので、

たぶん、皆さん、視認できていないことでしょう。。。。。


というわけで、次のタイミングとして、


午後2時22分を目指してください!


もしくは、、、、


22時22分を目指してください!!


なんの話や??(笑)

どうでもいい、しょうもなーい話で、やたらと費やしてしまったので、


昨日の続きは、明日することに致します!

続きを楽しみにしていらっしゃった方、
(たぶん数人しかいないと思いますが、
もしいらっしゃったら)


本当に、すみません!!


特に虎谷!ごめん!!

(あっ虎谷は、まとめて読むから、たぶん問題ないですね、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月22日(金) | コメント (0)

徒然なる「SOS」我が子が発した!!前編

恒例の、親ばかシリーズ第○弾です!!
(1回、誰か、第何弾か、カウントしてください。。笑)


うちの1歳の双子、、、、


親ばかというより、既にバカ親と呼ぶにふさわしい私からみると、
とってもかわいくてキュートでプリティなため、

誰がいつ名づけたか、、、、

プリティツインチルドレン、略してPTCと呼ばれておりますが、
(おまえが勝手に呼んどるだけやろ!ボケ!!という声が、あっちこっちから
聞こえてきました)


そんな彼と彼女(男女の双子なもので。。。)たちも、


徐々にコトバを覚えはじめたのは、

もう何度もご報告しております。

最近では、


私が仕事から帰ってきて、

まだ二人(PTC)が起きてる時間だったりすると、

私が扉を開けた瞬間、


「パパー!!」と叫びながら、

二人で競争で、

外界からマイホームに帰還したばかりの私に、駆け寄ってくる、、、、

その瞬間は、人生最大の至福の瞬間であります。。。

ちなみに、男の子のほうを基準にご紹介しますと、
(双子ですが、男女で、微妙に差がありますので)

パパのことは「パパ」

ママのことは「ママ」

自分の姉(双子ですが)のことは「うーちゃん」

犬のことは「ワンワン」

猫のことは「ニャンニャン」

お風呂のことは「チャプチャプ」

電車のことは「デンデン」

車のことは「ブーブー」

おばあちゃんのことは「バーバー」

ご飯のことは「マンマ」

お茶のことは「チャッチャ」

、、、、


と、こう列記してみると、


結構たくさんのモノやヒトのことを、

コトバで表現できるようになってきたなぁ、、、

ということに、改めて気づかされます。


そんな彼と彼女(PTC)、、、のうちの男の子のほうに、


先日、とんでもない災厄が、降りかかってきたのです!!

勘の良い読者の皆様は、もうお気づきかと思いますが、、、、


すみません、

ここから先は、

「明日に続く」


とさせていただきます!


(特に虎谷!ごめん!!)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月21日(木) | コメント (0)

徒然なる「反省」虎谷アナ、すみません!

やっぱり、、、、、、


この「徒然なる道」ブログで


最近流行の、「細切れ方式」、、、、、、

駄目みたいです。。。。。。

[ダメだし] くらいました!!

しかも、後輩から。。。。。。

満面の笑顔で。。。。。。

虎谷アナに会ったら、、、、

開口一番

「明大さん!ブログ、ときどき 読んでます!!」

とキュートな笑顔で言われたので、


「そうか。ありがとう! どうせなら、「ときどき」なんていわず、「毎日」読んでくれよ!」

と笑顔で返したところ、


これまた満面の笑顔で、


「明大さんのブログ、「明日に続く」とかが多くて、もどかしいので、
何日かおきにまとめて読むことにしてます!」


といわれました!!

「も!!!もどかしいって!!!!」(笑)

うら若き後輩美人女子アナから、

よりによって

「もどかしい」という指摘を受けるなんて!!


僕は、なんてダメな先輩なんでしょうか!!(うじうじ。。。)

反省します、、、、


今後は、できるだけ、

「一話完結」を目指します。。。。。

でも、どうしても無理なんです。。。。

こういう調子で、、、、、

よく言えば「徒然と」

悪く言えば「だらだらと」、、、、

それが、このブログのコンセプトなんで、、、、


何か話があったときに、


一話で完結させようとすると、


やたらと長くなってしまうんです。。。。

まあだから、今後とも、適当に、、、、何日かに一回、

気が向いたら読んでくださいね!(笑)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月20日(水) | コメント (0)

徒然なる「しゃぶしゃぶ」食べ方は人それぞれ、、、、

皆様は、しゃぶしゃぶはお好きですか??


私は、大好きでございます!

お店で食べるのも大好きですが、

うちで食べるのも大好きです!!


でも、しゃぶしゃぶのような料理は、


人それぞれ、家それぞれ、地域それぞれ、、、、、


に、いろんな食べ方があって、


それこそ、千差万別!!


ですよね。


そこで、今日から、何度かに分けて、

「野村明大流」しゃぶしゃぶの食べ方を、

勝手にご紹介し、勝手に悦に入りたいと思います!!


誤解していただきたくないのは、


あくまで

「野村明大流」

であって、


「野村家流」

でもなければ


「関西流」

でもないので、

そこのところだけは、どうぞ、くれぐれも、誤解なきよう!!


では、具体的な「こだわり」に関しては、

明日以降、シリーズ化して、
不定期に、順を追って、ご紹介していくことに致します。


どうぞ、期待なさらずに、お楽しみに!!

(最近、この「細切れ方式」、、、、多いなぁ、、、、、

評判悪いんだろうなぁ、、、、、(笑))

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月19日(火) | コメント (0)

徒然なる「操作」ハイテク機器の弱点

昨日17日の話の続きです。


我が家のエアコンが、高性能であること。


夏は暖房と除湿、
冬は冷房と加湿、


を自在に組み合わせ、


常に「快適」「適温」「適湿度(しつど)」!

を実現!!


というところまでは、昨日お話しました。

もちろん、手元のリモコンで、

ワンタッチで、これらの操作が、できてしまいます!!

これが、長所であり、短所、、、、、


強みでありながら、、、、弱さ、、、、でもあったのです。。。。。。!!

先日、、、、、、


家族揃って、川の字で、

一部屋の中に布団を敷いて、

私、妻、うちの可愛い双子(PTC・プリティツインチルドレン)

の4人で、

気持ちよーーーく、安眠していたはずが、、、、、

夜中の丑三つ時、、、、、、


喉がからっからに乾いて、

目が覚めました。


「おかしいな、、、、


加湿機能を駆使して、適湿に保っているはずなのに。。。。」

と、エアコンのリモコンを確認すると、、、、、、、


な、なんと!!


加湿ではなく、「除湿」を示す文字が、表示されていました!!

冬場の乾燥期に、「除湿」って!!!


でも、寝る時は、確かに、「加湿」にしてから床に入ったはずなのに、、、、、

勘違いだったのかな、、、、、、

で、その日は終わったのですが、、、、、、、。


どうも、数日後、その原因が、わかりました。。。。。

日中、うちの双子(PTC)の女の子のほうが、

ごそごそと、エアコンのリモコンを、触っているシーンを発見!


すぐに取り上げて、目に入った表示を見ると!

「除湿」になっていました・・・・・・

そして、その数日後、、、、


もう一度、双子(PTC)の女の子のほうが、

「加湿」を「除湿」に変換しているのを、

現行犯逮捕、、、、してしまったのです!!

どうやら、

あの日あの時の、からっからの乾燥は、

家族みんなが寝る前の、一瞬の隙を突いて、

我が家の双子(PTC)のうちの女の子のほうが、

勝手なリモコン操作を行ったようだ、、、、、、

という見解で、


いまや、私と妻の間では、一定の結論が出ております。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月18日(月) | コメント (0)

徒然なる「高性能」万能エアコン

確か、夏場のエントリーで書いたことがあると思うのですが、、、、、


我が家では、なかなか高性能の「エアコン」を、
この夏(去年の夏)、購入しました!!


電器屋さんのアウトレット(最近は、こういうお店があるんですね!!)で!

一年の型落ちなので、去年(おととし)発売されていた値段の30%くらいで買えました!!

これが、大変スグレモノでして、、、、、、

夏場は、「冷房」だけでなく、「除湿」機能も自在に組み合わせて、


快適かつ経済的かつエコに、室内を適温に保ってくれます!


冬場はその逆!

「暖房」だけでなく、「加湿」機能も組み合わせて、

適温に!

おかげで、我が家は、暑い夏も、寒い冬も、快適!!


そのおかげか、、、我が家の双子・PTC・プリティツインチルドレンも、

なんと!


冬場、ここ2ヶ月あまりは、、、、

風邪知らず!!!

(まあ、まだせいぜい2ヶ月あまりではありますが。。。。。)


でも、ある意味、奇跡に近くないですか?


一歳の子が二人いて、

冬場の2ヶ月以上、一回も風邪をひかずにここまで過ごすなんて!!


(ちょっと過保護的発言すぎますかね?笑)

ところが、そんな元気な我が家の双子・PTCが、先日、、、、


とんでもないことをやらかしたんです!!

(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月17日(日) | コメント (0)

徒然なる「思い出」上手く作るのは大変です。

今年の冬って、


去年の冬より、


トータル的にみて

寒くないですか!!?


今日がどうとか、、、昨日がどうとか、、、、

ここ一週間がどうとか、、、、

という話ではなくて。


僕は、個人的に


今年の冬は、ここまでは、トータル的に、去年の冬より

「寒い」


と感じているんですが。。。。。。

それはさておき、


「寒さ」といえば「雪」


「雪」といえば「雪だるま」!!


子供の頃は、

たまの雪でも降ろうものなら、、、
(虎谷アナ、大阪では、雪は、「たまに」しか降らないんですよ!)

大ハッスルして、

「絵本の中でしか見たことがない」雪だるま、


の製造に、早速、とりかかったものです。。。。。


でも、あれって、全然うまくできないんですよねぇ。。。。。


雪って、思った以上に、


柔らかくなくて、硬いし、、、、

真っ白じゃなくて、泥まじりだし、、、、

(こういうのは、都会ならではなのかな。。。。虎谷さんの故郷とかだと、

さらさらで、真っ白な雪で、あっさり、きれいで大きな雪だるまが作れるんでしょうか??

今度会ったら、聞いてみましょう。)


少なくとも、大阪では、


たまに雪が降ったからといって、

絵本に登場するような、素敵な雪だるまを作るのは、


「極めて困難」だった、、、、


という記憶が、あります。。。。


あんまり楽しくない、子供時代の思い出でした。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月16日(土) | コメント (1)

徒然なる「類似」似てますかねぇ。。。

一昨日までの3日間、11-13日のエントリーにも関連する話題なのですが。。。。

一昨日までの話は、はやい話、「僕、ゴリラに似てますかねぇ??」(笑)

という話でしたが、、、


実は、もう一人、最近の我が家の双子・プリティトゥインチルドレン(以下PTC)達が、


どうも、パパ=私・野村明大が「似ている」と思った人を、
見つけてしまったようで。。。。。

これが、、、

新・大阪府知事、、、、、なんです・・・・・・・・


うちの妻情報によりますと、、、

連日テレビに露出している、H下大阪府知事を発見するたび、


双子達が、、、

「パパ!パパ!!」と

大興奮して、テレビにしがみついて、とまらないとのこと。。。。。。


似てますかねぇ、、、、、、、

参考エントリー)去年12月30日のエントリー。。。。

新知事が立候補して以来、食堂のおばちゃんにも、
「お兄ちゃん、H下さんに似てるね!」といわれ、、、、、、


実は、


今はじめてカミングアウトしますが、、、


某大阪府議会議員にも、
「あなたは、新知事に似てますねぇ」

と、言われました。。。。


自分では「似ている」とは全然思わないんですけど、、、、、


そして、新知事からしてみれば「いい迷惑」な話だと思いますが、、、、、


でも、今、表面化しているだけで、

すでに「4人」の方から、「似ている」というお言葉を頂いていることに。。。
(うち二人は、1歳になったばかりの赤ちゃん)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月15日(金) | コメント (0)

徒然なる「感傷」バレンタインといえば。。。

今日は、聖バレンタインデーですね!!


毎年、テレビで、「その起源」「その由来」を必ず、あちこちの番組で
紹介してくれますが、

すぐ忘れちゃいます。。。。。

だから、どういう起源、由来で、はじまったものなのか、、、、、、


絶対に、人生の中で、何度も聞いたことはあるはずですが、、、、、

現状、知りません。。。。。!!

覚えておりません!!


バレンタインといえば、、、、、、

「昔、高校時代は、よくモテて、たくさんもらいました!」


なんて自慢話をする気は、毛頭ありません。(笑)


びっくりしました!?(笑)


「おいおい、いきなり自慢モード全開かよ!!?」と思われました??(笑)


ちょっとしたドッキリです!(笑)


いやー、でも、バレンタインといえば、やっぱり、

我々世代の男子(おじさん)にとっては、


国生さゆりさんの「バレンタインキッス」!

ですよねぇ・・・・


今も美人でいらっしゃいますが、


当時の国生さゆりさんの可愛いことといったら、、、、、、、!!!

うちの双子・プリティツインチルドレン(PTCとでも略しましょうか、最近の流行にならい。。)
の女の子の方に、勝るとも劣らない可愛さでした!
(どんだけ親ばかやねん。。。。。。)

当時、日本中の思春期の男子の40%くらいは、

国生さゆりさんに、淡い恋心を抱いていたのではないでしょうか?(笑)


毎年、バレンタインがくると、ついつい、口ずさんでしまいます。。。。

「シャラララ、すーてきにキース!」と。

言い過ぎました、口ずさむ、とまでいうのは、嘘でした。。。。。


時々、街でながれているのを聞いて、懐かしく思い出すくらいですが。。。(笑)


なんか、いつも以上にとりとめもない話を徒然としてしまいましたが、、、、、


要は、「今も美人の国生さゆりさんが、
当時、いかに破格に、可愛かったか!」ということです。


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月14日(木) | コメント (1)

徒然なる「衝撃」その先にあったものとは。。。。

昨日、おとといの、続きです。

まず、ご面倒ですが、そちらの方から、ご一読をお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーー

平日の昼間、、、


私、妻、プリティトゥインチルドレンの合計4人で、
定期予防接種にでかけた、うちの家族。


予想以上に長引く待ち時間の間、、、、、、

びっしり満員のお医者さんの待合室で、

うちの妻は、子供達に、絵本の読み聞かせをはじめました。。。。。。

動物がたくさん登場するお話。

話が進んでいく中、、、、妻が、あるページをめくった瞬間!!


「パパ!」と、我が家の男の子の、超かん高い声が、待合室中に響き渡り、
待合室中のほぼ全員が、我々家族のほうを、振り向いたのです!!


その視線の先には、、、、、


絵本を指差す、我が子のかわいらしい姿。

指差すその先には、、、、、、、


と、その瞬間、妻の大声が、待合室中に、響き渡りました!

「それ、パパじゃないよ! ゴリラだよ!!!」


なんと、あろうことか!


うちの双子の男の子は、

絵本の「ゴリラ」をみて、


「パパ!」と叫んだのです!!!!


そして、その行為にたたみかけられた、

妻の、「そこまで大声じゃなくても、、、、、、わざとかい??」

というほどの、指摘の声。。。。。。。

正直、、、


待合室の中は、「爆笑」とまではいきませんが、


他のママさんたちの「くすくす」に近い「笑い」の集合体で、
結構な「笑い」に包まれ、


和やかな雰囲気になったのでした。。。。。。


他のママさんたちが、ちらりちらりと、私の顔を横目でみて、
ゴリラに似ているかを確認しようとしている視線も、


若干、感じましたし。。。。。。。


(完)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月13日(水) | コメント (0)

徒然なる「叫び声」絵本の読み聞かせ

昨日の続きです。 まず昨日のエントリからご一読 お願い致します!


定期予防接種を受けるために、お医者さんに集まった、ご近所の、1歳過ぎの、子ども達(とママさん達)。

その待合室には、我が家のプリティトゥインチルドレンと、私・野村明大の姿も!


ママさんが多い待合室内で、成人男性は私一人ではありましたが、


それ自体は、別にどうってことは、ありませんでした。


「ああ、平日休みのパパが、双子で大変なママの育児を手伝って、
病院に付き添ってきたんだろう」


くらいに、周囲からは、きっと、思われていたんでしょう。


で、我が家の双子達は、最近、私のことを、「パパ」と認識していまして、


普段、「パパ」「パパ」と叫びながら、
私のほうに、全速力のよちよち歩きで向かってくるとき、

人生最高の至福の瞬間を感じるのですが、、、、、


その日も、、、待合室内で、、、、時折、私の顔を指差して、「パパ!」と
プリティチルドレンが声を発するたび、


私の顔も、にやけていたわけです。。。。。

予想以上に長引く待ち時間の間、、、、、、


うちの妻は、子供達に、絵本の読み聞かせをはじめました。。。。。。


動物がたくさん登場するお話でした。

話が進んでいく中、、、、妻が、あるページをめくった瞬間!!

「パパ!」と、我が家の男の子の、超かん高い声が、待合室中に響き渡り、
待合室中のほぼ全員が、我々家族のほうを、振り向いたのです!!

(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月12日(火) | コメント (0)

徒然なる「出来事」悲劇は予防接種の日に起こった。。。

1歳を過ぎたばかりの子どもは、天使です!!


本当に、純真で、どんな行動にも、「悪意」がない!


が、このややこしい現代の人間社会では、、、、

時に、その「悪意のなさ」が、

天使を悪魔に変えてしまうことも、、、、、、、

ーーーーー
先日、我が家のプリティ双子チルドレンと、私と、妻の、家族4人で、

街のお医者さんに、「定期予防接種」に出かけました。


決められた時間に、同じくらいのお年頃の子ども達が、
「予防接種」を受けに、お医者さんに、大集合!!


というわけで、


待合室の中は、

1歳過ぎの赤ちゃんと、そのママさん、というペアで、あふれ返っておりました!


その日、ちょうど、平日休みだった私・野村明大は、双子ということもあって、
妻の負担を軽くするため、付き添っていったのですが、

平日の昼間、、、、双子というだけでも もの珍しいのに、
さらに、「パパさん」が付き添ってきている、ということで、

まあ、我が家は、狭い待合室で、4人分のスペースを占領していたこともあって、

割と、待合室内で、「かさが高い」というか、
ちょっとばかし、他の親子からの目にとまる状況が、必然的に、生まれてしまっていました。。。。


まわりくどくいいましたが、要は、目立ってたわけです。。。。(笑)


悲劇はそんな状況下で、起こったのです。。。。。。(続く)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月11日(月) | コメント (0)

徒然なる「真相」メール不達の理由

まずは、7日ー9日のエントリを読んでくださいね!!

私ー野村明大の「妻思い」ぶりが、わかっていただけると思います。


そんな中、勃発した、不可解な事件!

妻に、「ゴミだし頑張ってねー」という激励のメールを送ったにも関わらず!

それも、「もうすぐ雨が降ります」メールに添付して、
そのメールを送ったにも関わらず!!


なぜか、妻の携帯には、私からのメールが、届いていない!!

一体どうしてなのか?

理由、わかります、、、?

そんな驚くようなことでもないんです、、、実は。


正解は、、、、、、

1)天気予報サービス会社から、僕宛に「雨が降ります」メールを送ってきた

2)そのメールを、妻に転送しようとした。
(その時に、「ゴミだし頑張ってねぇー」というメッセージを添付した。


3)ところが、「転送」したつもりが、「返信」していたということ判明!!

つまり、私の携帯の「送信済みメールの履歴」を調べたところ、、、、


「ゴミだし頑張ってねぇーー」という、愛情たっぷりのメールを、

天気予報サービス配信会社に、送りつけていた!

ことが、判明したというわけです!!


どうです??

想定できる範囲の「ミス」でしょ?(笑)

メールが発達した現代社会、「よくありがちなミス」とすらいえます!

でも、今回は、

天気予報サービス会社の社員さんが、


???と、

不審に思っただけで済んだかもしれませんが、、、


メールのアドレス間違いは、時として、


本当の本当に「惨事」を招きますから!


皆さん、くれぐれも、ご注意と、送信する前のご確認をしっかりと!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月10日(日) | コメント (0)

徒然なる「不可解」なぜ届かない??

まずは、昨日、おととい、7日ー8日のエントリーをお読みください!

いかに私が、妻(家族)思いかが、わかっていただけたかと思います!!


さて、先日、

いつもの月曜日&木曜日と同じように、、、、


8時20分ごろ、、、、

私の携帯アラームが、鳴りました。


そう、「ゴミだしバックアップメールを送る」ためのアラームであります。


というわけで、妻に、「ゴミだし頑張ってねぇー!」というメールを
送ろう、と思った矢先、

たてつづけに、私の携帯が、鳴りました。。。


今度は、メール受信。 

メールを見ると、


「あなたの住む地域に、雨雲が近づいています」というメールです。


というわけで、私は、そのメールを妻あてに転送しつつ、


そのメールに、「ゴミだし頑張ってねぇー!!」

という、愛のこもったメッセージを添付することにしました!

まあ、私でなくても、皆さん、そうされるでしょう?この状況だったら。


というわけで、無事メールを送信し、その日の仕事を終え、

帰宅したところ、、、、、、、

妻が、


「今日は、ゴミだし頑張れメール、くれなかったね!」

というのです。

「いやいや、俺は、確かに送ったよ、間違いない!」

私は答えました。


普段なら、そこまではっきりと、自信をもってこたえられないかもしれませんが、


その日は、自信がありました!!


なぜなら、「雨がまもなく降ります」メールと一緒に送った!という記憶が、
鮮烈だったからです。


ところが、うちの妻は、

「いや、今日は、メールはもらってない!


私の携帯をみてもらってもいい!!」

と言い張るのです。


確かに、そこには、僕がメールを送ったはずの時間、


朝の8時20分過ぎに送られたメールは、、、

一通も見当たりませんでした。。。。。。。


さすがに、妻が、言いがかりをつけるために、僕のメールを「削除」した

とも思えないので、


(別に、喧嘩中だったわけでもないですし、、、、、


そもそも、喧嘩中だったら、そんな「親切メール」送らないですよね?)

何か手違いがあったことは、間違いありません。


私・野村明大、意を決して、

自分の携帯電話の「送信メールの履歴」を、調べなおすことにしました!!

(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月09日(土) | コメント (0)

徒然なる「自画自賛」天気予報も担当してます。

まずは、昨日7日のエントリをお読みください。


私・野村明大が、いかに、妻(家族)思いかが、分かっていただけると思います。
(早速、自画自賛)


さて、私の妻思いな習慣は、「妻に、ゴミだしバックアップメールを送るために、
自分の携帯でも、月曜と木曜に、アラームをセットしている」


ことだけではありません!

私は、最近便利な、携帯の各種サービスのうち、

実は、「雨アラーム」(仮名)というやつに加入してまして、


それはどういうやつかといいますと、、、、


一月あたり300円くらいかかるのですが、、、、


お天気のサービス会社から、


毎朝、


「きょうの天気」がメールで送られてくるサービス


&(アーンド)


私の住む地域に雨雲が近づいてくると、
「これくらいのレベルの雨雲が、あなたの住む地域に接近しています!」

というメールが送られてくるサービス

に加入してるんですが、、、、、


私に、その「雨メール」が送られてきたときには、

妻に、即座に、そのメールを転送してやることにしているのです!!

その「雨メール」は、なかなかのスグレモノで、


「あなたの地域に、雨雲が近づいています!」という内容なんですが、


その時、雲一つ無く晴れ渡っていても、

確かに、その30分後ー1時間後くらいに、急速に、

雲行きが怪しくなってきて、

そして、雨が降り出す、、、、、

ことが多いんです。


というわけで、


私・野村宛に、「雨雲が近づいています」メールが来たら、

すぐ、妻に、転送するわけです。


なにせうちの妻は、

よくありがちな

「今日は、晴れのち雨。

午前中晴れていても、昼頃から雨が降り出すでしょう」

という予報でも、

「天気予報など信じない。

私は自分の目を信じる」

という言葉とともに

もちろん構わず、外に洗濯物を干す「感覚派」で

その結果、雨で洗濯物がびしょぬれになってしまうことも、ままあるからです。(笑)


というわけで、私は、「雨がもうすぐ降ります」メールを、

妻に、受信次第、即在に、転送してあげることにしています。

どうです?

妻思いでしょ!?


(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月08日(金) | コメント (1)

徒然なる「自画自賛」家族思いな私

私、野村明大、大変、家族思いでございます。(笑)


家族への大きな愛情は、うちのプリティツインチルドレン(出たー!)に対して

のみならず

一応(笑)、うちの妻にも、向けられております。。。。

私が毎朝、出勤する時間、、、、、、


妻と、プリティツインチルドレンは、口をあけてガーガー熟睡しておるのです。


まだ1歳のチルドレンは、大体、朝は、9時頃まで、放っておいたら、寝はります。

毎日の育児に疲れ果てている妻も、放っておいたら、9時頃まで、寝はります。。。。

ただ、月曜日と木曜日は、「ゴミの収集日」なんです、うちの地域。

というわけで、


月曜と木曜には、妻も、ゴミを収集に来る時間(大体8時半過ぎ)に間にあうように、

8時頃に「目覚まし」をセットしている、、、、らしいのです。


とにかく、妻は、ゴミを出しそびれると、大変憂鬱になるらしいっす。。。。

本当に、そう考えると、ゴミを、定期的に回収しにきてくれる、
そういったインフラがきちんと整備されている現代の日本に生きる
我々は、恵まれているなぁ、、、

と感じると同時に、

ゴミ収集に従事してくださる皆さんにも、感謝の気持ちを持つわけであります。

誰もゴミを収集してくれなければ、各家庭が、2週間くらいで、すぐに、
ゴミ屋敷になってしまうわけですからね!!


それはさておき、


そんなわけで、

育児に疲れ果てた妻が、寝過ごして、、、、
ゴミを出し忘れて、、、、、
憂鬱な気持ちにならないように、、、、、


私も、8時20分頃に、毎週、月曜と木曜は、


「ゴミ出し、がんばってねぇー!」と、

外から、わざわざ、メールを送っております。。。。


その「妻のゴミ出し・目覚ましのバックアップ」メールを、送りそびれないように、


そのためだけに、、、、、

毎週月曜と木曜の8時20分には、


私自身の携帯のアラームを、セットしているくらいであります!!


どうです??

なかなかの、家族(妻)思いでしょう??(自画自賛)


(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月07日(木) | コメント (0)

徒然なる「不満」見かけはいいんだけれども。。。。

昨日の続きです!

私が、ずーーっと以前から、


高級ホテルに泊まる際には、常に感じること。
(まあ、そんなに年に何度もあるわけではないですが、、、、、)


不満を感じる瞬間。。。。。それは、シャワーを浴びる時に、やってきます。


高級ホテルでは、シャンプー、リンス、及びボディーシャンプーなどが、


たいがい、見るからにセンスの良い小さなびんに入っていて、

それぞれ、色も違ったりして、、、、、、


なーんか、とっても「高級な感じ」な見かけで、

それだけでテンションが上がってしまったりするもの、、、なんですが、、、、、


ここから後が難点で、、、、、、

あれって、使いにくくないですか!!?

やたらと。。。。。

まず、その小びんのふたを開けて、

そこから、たらーりと、シャンプーなどを出すんですが、、、、

その後、なんか、手にシャンプーとかがついてる状態で、

ふたも閉めにくいし、、、、


ふたを閉めないで置きっぱなしにしておいたら、

シャワーがあたって、びんが倒れて、

びんの中身が全部、流出してしまいそうだし。。。。。


とにかく、「使いにくい」というのが、僕の、率直な感想です!


にも関わらず、殆どの「高級」とされるホテルでは、

僕の知る限り、このシステムが、採用されてます!!

ビジネスホテルなどは、


ワンタッチで必要な分だけシャンプーが出てくるシステムになってたり、、、

あるいは、使いきりの少量の袋入りだったり、、、、

いずれにせよ、高級ホテル仕様の、おしゃれで小さなびん入りシステム、
よりは、随分と、使いやすいんです!!

なぜ、高級ホテルは、あのシステムを、雁首並べて採用しているのか??


あるいは、あのシステムを採用していない「高級」ホテルは存在するのか??
(たぶん、存在するんでしょうね、、、、、僕が気づいてないだけで。。。。笑)


とにかく、そのあたりについて、ご存知の方がいらっしゃったら、
是非、ご教示いただけないかと、思っております!


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月06日(水) | コメント (0)

徒然なる「不満」高級ホテルなのに。。。

以前から、不満に思っていることが、一つあります。


私、出張などの際、別に、特に、ホテルなどにこだわりがあるわけではございません。


カプセルホテルですませたことだって、何度もあります!

カプセルホテルに泊まったこと、皆さん、ありますか!?


なかなか、リーズナブルなシステムなんですよ!


と、まあそれはさておき、


時には、いわゆる「高級」とされるホテルに、宿泊を余儀なくされることも
あるわけですが、(やむなく)


いつも、高級ホテルに泊まると、


100%(少なくとも、私のこれまでの人生経験の中では100%)


不満に感じることが、一点、あります!!

何かといいますと、、、、、、、


続きはCMの後で!


ならぬ、明日、発表します!!

(あー、また、「しょーもないことでもったいぶりやがって!!」という
クレームを、頂戴しそうです!!お許しを!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月05日(火) | コメント (0)

徒然なる「摩訶不思議」二面性を持つ食材

「ニンニク」にまつわるシリーズ・第○弾!です。

やたらと、ニンニクにまつわるテーマが多い、このブログであります。。。

私野村明大、相当、ニンニクに対し、興味があるようでございます。。。。。


先日も、「ニンニクって、不思議だなぁ、、、、」と思った出来事が、あったのです。

家族で、焼肉ランチに行ったんです。

うちの妻が、焼いている肉の上に、添えられていたニンニクスライスを、
置いていました。

でも、結局、そのニンニクスライスは食べずに、焼けた肉だけを
食べたので、

「あ、食べないんや、ニンニク」

と聞いたところ、


「ニンニクは香り付けで置いてただけ」


という答えが返ってきました。。。。。

ふーん、、、、、そういうものか、、、、、、と感心しつつ、

「ニンニクというものは、つくづく、不思議な食材だなぁ、、、」と
感じ入った次第であります。。。


だって、ニンニクを食べた翌日は、

必ず、その「臭い」が、問題となり、焦点となってくるにも関わらず、、、、、

当日は、「香り付け!」だけにも利用されるという、この二面性。


一体、ニンニクとは、なんと、懐(ふところ)の深い食材なのでしょうか!!?


改めて、ニンニクに対し、畏怖の念を感じ、
またニンニクさまを頂こう、、、、と、心に誓ったのでありました。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月04日(月) | コメント (0)

徒然なる「新情報」なくなっても大丈夫!

まずは、1月8日-11日のエントリを、読んでみていただけますでしょうか?


携帯電話の裏側の電池ブタが無くなったことによって、

えらいブルーになった!


という話を、延々4日間に渡って繰り広げ、


「ひっぱりすぎ」と大変評判が悪かった話ですが、、、、、(笑)

さて、先日、


会社で、事務などを担当している新川さん(仮名・20代女性)から、

「野村さん、ブログ読みました。

携帯の電池のふたは、携帯ショップで、3000円くらいで別売してますよ!


しかも、その日にすぐゲットできるんですよ!」

と、親切に、メールで教えて頂きました。

へえぇ、、、、そうなんだ!勉強になりました!!


この情報は、まだウラをとったわけでもないので、

あくまで

「新川さん情報によると」というクレジットがつきます。


(もし、ガセネタだったら、新川さん情報が間違いだったということなので、

その場合は、また訂正しますね!笑)


そうなんですって!!みなさん!


勉強になりましたねぇ。。。。


携帯ふたをなくしても、僕のように、必要以上にブルーになったり、
動揺したりする必要は、

どうも、ないようです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月03日(日) | コメント (1)

徒然なる「報告」調査の結果

先日の大阪府知事選でも、

報道各社が、世論調査、出口調査など、さまざまな調査を実施し、

有権者の皆様の投票動向を分析させて頂きました。

ということで、私も、サンプル数100未満ですが、

このブログに関する「聞き取り調査」
(というか、いろんなご意見を、皆さんから頂くわけですが、その結果をざっくりまとめたもの)


を、たまには、

発表しておきます!!

1)このブログについてのご意見

・下らなさ過ぎて、ついつい読んでしまう

という意見が多数を占めました。(笑)


ほか、


・子どものことを愛するがあまり、典型的な「親ばか」になり下がってしまっている
私の動向から、目が離せない


という意見も多数。


ほか、


・毎日更新されているので、内容がないよう、、、なのがわかっているのに
ついつい開けてしまう

・最近は、一つの話題を、何日も、引っ張りすぎではないか?(笑)

などの意見も多く見られます。

ということで、これらのご意見を、あの芸人さん同様、
右から左に聞き流し(笑)、


今後とも、ただひたすら自己流で、毎日更新を続けてまいりますので、ご愛顧のほど、
宜しくお願いしますー!!


(気づいたら、「調査」とか大々的にアドバルーンをあげながら、
テーマ1項目だけで、終わってしまいました!!)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月02日(土) | コメント (0)

徒然なる「通過点」12分の1

今日から2月ですね!!

2008年も、あっという間に一ヶ月が過ぎました!!


今年も、時間が進むのが、はやそうだ!!

さて、私のほうも、年頭、目標に掲げましたように、


1年間365日、一日も休まずブログにエントリーを行う!

という目標、


まずは、1ヶ月、無事、クリアしました!!

まだまだ12分の1、先は長いですが。。。。。

今後とも、お付き合いのほどを・・・・

投稿者: 野村明大 日時: 2008年02月01日(金) | コメント (0)

アナウンサー