Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「提案」ラーメン汁の旨い飲み方

僕だけかもしれませんが、、、、、

美味しいラーメンのスープって、皆さん、「れんげ」で飲まれますよねぇ?

僕は、「こってり」系のラーメンが大好きなんですが、

スープを最後に、れんげを使わず、どんぶりごと持って豪快に喉に流し込むことに決めています。

そうすると、れんげでは味わえない「こく」「深み」「複雑な味」が味わえると
思ってるんですがねぇ。

あんまり今まで賛成してもらえたことがありません。。。

ちなみに、こってり系のスープを丸呑みするため、
食後は、大変気分が悪くなったり、よくします。

血中の塩分濃度が急速に上がるためかどうか定かではないですが、
一回、ふらふらして、歩道から足を踏み外して、車にひかれかけたこともあります。。(汗)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月31日(金) | コメント (2)

徒然なる「違和感」姫路について

「姫路」について、関西人として、どーーうしても違和感が拭い去れないのは、
その、標準語における、アクセント。


「ひめじ」という、その「ひ」に強調が入った、頭高のアクセントが、
絶ーーー対、納得いかないです。


関西人の「ひめじ」に一番近いのは、標準語の類型に照らし合わせれば、
「ひめじ(平板)」だと思うんですが、
でも、微妙に違うんですよねぇ。


確かに、関西弁における「ひめじ」を、
標準語アクセントの類型のいずれかにあてはめようとするのは、
至難の業。


このあたりは、道浦博士の分析が待たれるところです。
(もう既に分析済みかもしれませんが。。笑)


PS)「ガキの使いやあらへんで」これを完璧に関西弁でいえれば、
もうあなたは立派な関西人!だという話も。。。
関西出身者以外の方にとって、これを正確に言うのは、至難の業!

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月30日(木) | コメント (2)

徒然なる「選択」おニューの服は、いつ着る?

ていうか、「おニュー」という言葉自体が、既に死語だという話もありますが。。。。

それはさておき、

皆さんは、新しい服(靴なんかでもいいですが)を買ったら、それを、いつ、初めて着ますか?


私が独自に行ったアンケート調査によると、
大体、二通りに大別されるようです。


1)買った翌日に着る派
2)「晴れの日」のために「勝負服」としてとっておく派
(この場合の「晴れ」は、天気の「晴れ」ではないですよ)


1)の人からすると、2)の人の行動は、理解できないようです。


2)の人からすると、1)の人の思い切りの良さには「唖然」のようです。。。

さらに、僕が、狭ーい狭ーーい範囲で行ったアンケートの結果では、

1)派はA型が多く、2)派はB型が多い、という結果も出ております。


(まあ、血液型で「こうだ」と判定することに関しては、「科学的根拠」がはっきりしているわけでは
ありませんので、
そんなに「緻密な調査」ではなくて、あくまで「ちょっとした暇つぶしのお話」くらいに聞いておいてくださいね。)


皆さんは、どうですか?


ああそうそう、私は、AB型なんですが、

敢えて、雨の日に、新服、新靴は、おろすことにしております。


というのも、そうしないと、おろすタイミングを失ってしまって、永遠におろせなくなってしまうからなんです。
「新しい服が、外で汚れたらいやだなぁ、、」とか思うと、おろせなくないですか?
雨の日だと、そんなどころではない、有無を言わせず汚れますからねぇ。。。

でもって、もうその服や靴が「新品」という意識が消えて、
次からは平常心で着られますしね!

その割に、買った翌日におろすほどの思い切りの良さは、なぜか、無いんです。。。


でも、この話を後輩にしたら、「ご、豪快ですねぇ。。」とひかれました。
(目は、「変わってますねぇ。。」と言ってました)


投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月29日(水) | コメント (0)

徒然なる「自慢」お昼に2980円の弁当!!

先週金曜日、とあるコンビニに立ち寄ったところ、

その日限定(と書いてありました)の、2980円のお弁当が、売られていました!

近所のOLさんとかが、取り囲んで話題にしていましたが、
誰も実際に買うまでには至っていませんでした、。。。

僕は、、
「話のネタに」と、買って食べました。。。。。

内容は、「和牛」

味は、、、、美味しかったです。

買ったことを、後悔もしておりません。。。。


それ以上の詳しい感想は、また後日。(いつになることやら。。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月28日(火) | コメント (0)

徒然なる「感動」大人になって、「不思議」は「感動」に昇華する!?

今回は、ちょいと長いですよー。

「感動」というよりは、「感傷」の類かもしれませんが。。(笑)
ーーーー


小学校に入る前くらい。

僕はかなりの絵本好きで、よく母親が読んでくれたものです。


ある日、母親が、「自分の学生時代の同級生が、今度絵本を書いた。
それが発売になって、
それを家に送ってきてくれた」
といったようなことを言って、新しい絵本を、読んでくれました。

その本は、猫が主人公の物語で、
僕には、なんとなく不思議な雰囲気のお話でしたが、
その本を読みながら、なぜか母親が涙ぐんでいた記憶は、うっすらとあります。

その本の内容は、奥が深そうでしたが、僕は、その深層まではっきり「わかった!」と思う瞬間は、
子供心に、ついぞなかった、、と記憶しています。

ですから、「どんなお話だった?」と聞かれても、当時は、はっきり説明できなかったと思います。

子供心に、「不思議なお話だなぁ、、、」とは、いつも思っていましたが。

ただ、なんとなく、その本の、絵とか、雰囲気とか、そういうのが好きで
しょっちゅう読んでいたので、大人になっても、はっきり、絵とか、雰囲気とか、
絵本のタイトルとかは、覚えているんです。

当時数多くあった「昔話」系の物語とは違って、
子供向けの絵本ながら、
大変スタイリッシュで、前衛的な雰囲気も漂っていた記憶があります。

ーーー
さて、先日、新聞をぱらぱらめくっていると、、、


なんと!その絵本の広告が!!全面に!!!出ていたんです。
「発売30年記念」といったようなことが銘打たれて。

「へえぇ、懐かしいなぁ。。確かに、自分が小学校に入る前くらいだから、
ちょうど30年前くらいかぁ。。
あの頃は、前衛的な感じがしたのに、もうロングセラーで、今や、
絵本の中でも、クラシカルな部類に入るんやろうなぁ、、、」


そんなことを思いながら、

その広告には、ストーリーも全部載っていました、ので、

何気なく、そのストーリーを、読んだんです。。。


ーーーー
で、、、大変感動しました!


子供の頃には、ぴんとこなかった、その本の、「感動のエキス」を、十分に感じ取ることが
できました!大人になって。。。。


子供の頃には、その本の、「感動のエキス」を
「不思議なエキス」として感じていたんですが、


その当時に「読んでいた記憶」が、大人になってからの「感動」を、より一層増幅させた
ような気がします。。。


というわけで、妻と一緒にその広告を読みながら、ぼろぼろと号泣した次第です。

え?それは、なんという絵本なのか?って?

確かに、これだけ書いてそれを紹介しないのは、消化不良ですよねぇ。。

でも、まあ、ここでは、敢えて紹介しないことにします。


「良い消化不良」というのも、きっと世の中には、あることでしょうし。。。(笑)

でも、是非、その本を探し当てて、読まれることをお奨めします!
きっと、感動して涙しますよ。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月27日(月) | コメント (1)

徒然なる「疑問」これって年齢のせい、、、?

昔は、夏とか海とかが、大好きでした。


海外旅行に行くとなれば、グアム、ハワイ、サイパン、、、


「夏と冬、どっちが好き?」という質問を、「なんて愚問なんだろう!!?」と本気で
思ってましたし、


なんとその答えに「冬」と答える人の心理が、本当に!到底!!理解できなかったものです。


ーーー
ところが、ここ最近、、、

暑さの中にも、秋を感じさせる風もちょこちょこ吹くようになり、、

夏がまもなく終わることに、「わくわく感」を感じている自分がいることに、はたと気づきました。
(と思っても、実は、ここからが、長かったりするんですが。。)


昔は、「夏が終わる」といえば、「寂しい」以外の気持ちは感じなかったのに!


今は、「楽しみ」な気持ちのほうが、圧倒的に強い!!


今なら「はい、夏より冬のほうが、大分好きですが、何か?」と、自信たっぷりに答えることすら
できます!!


どうも、周囲の同年代にも、そういう意見の人が増えてきたような気がするんですが、


これって、年齢のせい?
それとも、、地球温暖化のせい??(笑)

PS)いろんな方から、「毎日更新」していることを、お褒めに預かりました。ありがとうございます!!

「内容」よりも、「毎日更新」していることに意義がある!という確たるポリシーでやっておりますので、

僕自身も、
「内容」よりも「毎日更新」していることを褒められるほうが、嬉しいんです!!

かなり苦しい負け惜しみに聞こえますが、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月26日(日) | コメント (1)

徒然なる「後悔」美容院で最も後悔する瞬間とは?

毎回、美容院に行って、絶対に後悔する瞬間が訪れます。

それは、、、、

シャンプー終了時、、、、


シャンプーが終わって、美容師さんが、髪の毛を拭いてくれ、
そしてその流れで、タオルで耳の穴を丁寧ーに拭いてくれる瞬間。。。。


「耳の穴を、もっときれいに耳掃除してから来るんだった。。。」
と必ず後悔してしまいます、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月26日(日) | コメント (0)

徒然なる「迷い」旨い店は、、、、

皆さんは、自分のお気に入りの美味しいお店、、、

たとえば、「お気に入りのラーメン屋」が、混んでるのとすいているのと、どっちがいいですか?

僕は、自分のお気に入りのラーメン屋に行くたびに、迷ってしまうんです。。。

そこの店は、すっごい行列で、30分から時には1時間以上も待たされるんです。


待っている間、いつも、この「迷い」が、アタマをかけめぐるんです。。。。


「今、この店が混んでるせいで、すぐに美味しいラーメンにありつけない。

夏は、外で待っている間に、蚊に刺されたりさえする!

でも、だからといって、このお店ががらがらで閑古鳥が鳴いてたほうがいいのだろうか?

もしそうだったら、近視眼的にはよくても、結局、お店がつぶれたりして、

美味しいラーメンが食べられなくなったりして、長い目でみれば、自分にとっては、

あんまり嬉しくないかも!

だったら、まだ、すいてるより、混んでるほうがいいなぁ。。。

でも、混みすぎも疲れるから、「ほどほど」に混んでるのが一番いいかも!

待ち時間10分くらいがいいなぁ、、、」


などと、しょーもないことを考えながら、待ったりするんです。。。。

というわけで、僕の結論は、「ほどほどに混んでるのが、いい」という、
特に面白味もない結論です。。。すんません。。


投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月25日(土) | コメント (0)

徒然なる「記憶」小学校のとき羨ましかったこと

私だけかもしれませんが、、、、、

小学生のとき、羨ましかったこと!

家が小学校のすぐ前の子のことが、すっごーく!羨ましかった、、、、


自分だって、たかだか徒歩5-6分のところに住んでたくせに。。


子供って、そういうものですよね!?

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月24日(金) | コメント (0)

徒然なる「幸運」歓喜のおすそ分け

昨日、仕事帰りの電車でのこと。
年配の男性二人と女性一人が、大きな荷物を持って、乗り込んできました。


興奮した状態で、大きな声でまくしたてていらっしゃった為、会話の内容は筒抜け。


「信じられんかったわ!」「夢じゃないかな!!」
「明日目が覚めたら夢だった、てことはないかな!」、、、、


ゴルフにでも行って、ホールインワンでもしたのかな?と思いながらぼーーっと聞いていたのですが、


時間がたつにつれて、その方たちが、何を体験したのかということが、見えてきました。


どうやら、昨日の甲子園の決勝戦、あの佐賀北高校の応援で、遠路はるばる、佐賀からやってきて、
そして、あの「劇的な逆転満塁HRで優勝」を目の当たりにされたようなんです。

「あそこでHR出たら逆転というのは、みんな思ったものな!」
「でも、それが本当に出るなんてね!」
「本当に、奇跡的だわ」
「本当に、応援に来てよかった!!」


横で話を耳にする僕も、
なんか聞いているうちに、すっかりハッピーな気分になってしまう大興奮ぶりでした。


地方の県立高校・野球特待生とも無縁の佐賀北高校が、
次々と強豪を破って優勝を果たした、今年の夏の大会。

きっと、日本中のあちこちで、こんな風に、いろんな人に、元気を与えているんだろうな、
そんな場面に遭遇できた自分も幸運だな、
そんな思いに、僕自身もさせてもらった出来後でした。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月23日(木) | コメント (1)

徒然なる「自己嫌悪の瞬間」い、いやしい。。。

自販機で飲み物を買う時。

お金を入れて、お釣りをとり終わる前後、

必ずといっていいほど、「チャリン」と音がするんです。

で、思わず、お釣りが出てくる場所を、とり忘れかと思って手を再度突っ込むんですが、
8割がた、既に、お金は残されてません。。

「ああ、自販機の内部で、お金が落としこまれた音だったんだ」と気づくんですが、、、、

もういい加減、何回も同じ失敗を繰り返しているので、騙されないようにしたいんですが、
やっぱり、あの「ちゃりん」という音が聞こえるタイミングが、あまりにも絶妙すぎて。。。。

これって共感度、どれくらいなもんでしょうか?ひょっとして、僕がいやしいだけですかね!?(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月23日(木) | コメント (0)

徒然なる「質問」どうやって安眠すればいいのでしょうか?

連日、暑さが続きます。

そして、、、、、

連日、必ず、夜、途中で目が覚めてしまいます。暑さのあまり。。。

1週間くらい連続で、夜中の3時とかに、目が覚めてます。

一体どうすれば、8時間なら8時間、6時間なら6時間。
継続して睡眠をとることができるんでしょうか?教えてください。


ちなみに、我が家では、エアコンのつけっぱなしで、翌朝調子が悪くなるのはいやなので、

エアコンを使う場合は、3時間でタイマーが切れるようにしてます。

そしたら、3時間10分後に、確実に目が覚めます。


エアコンを使わなければ、もっと悲惨です。

一晩に2-3回、目が覚めます。汗びっしょりで!


一体どうすればいいでしょうか?皆さん、もし、いい案があったら、教えてください。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月22日(水) | コメント (1)

徒然なる「違和感」暑くて溶けそう??

最近、よく耳にしますよねぇ。

「暑くて溶けそう。。。」って。


僕がきっと天邪鬼なんだと思うんですが、

僕、どうも、あの表現に、しっくりなじめないんですよねぇ。。

暑くて暑くて倒れそうだけど、溶けそうかなぁ、、、?とか、考えてしまうんですよね。


確かに、アイスクリームとかは、暑くてすぐ溶けるんですが(笑)

どうも、人間が「溶ける」というのが、ぴんとこなくてですねぇ、、、、


僕だけですかねぇ?違和感を感じるの。。。僕だけですよねぇ、、、?やっぱり。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月22日(水) | コメント (0)

徒然なる「感想」カメラ目線は難しい

総理大臣が記者会見のとき、
カメラ目線をやめたとかやめるとか、いろいろと話題になってますが、、、


アナウンサーにとっても、「(カメラ)目線をどうするか?」は、
常につきまとう永遠の難題ですねぇー。。


もちろん、「こういうときはこうすべき」というマニュアルがあるわけではありませんが、

経験によって、ある程度、
「このときはこちらを向く」「このときはカメラを向く」というのは、身についてくるもので。。。


僕の場合、一人で自己完結で視聴者に何か語りかけるときは、カメラ目線。
(たとえばニュースや告知など)

誰かと喋るときには、基本的には、その相手のほうを向く。
カメラは無視して、その相手と自分が喋っている様子を、カメラが勝手に撮る、

というイメージで整理しています。


アナウンサーによっても、それぞれ整理の仕方は違うと思いますが、

大体、「こういうときはこうする!」というのは、
結局、それぞればらばら、というよりは、ある程度似通ってくるような気がします。


もちろん、総理の記者会見のようなシチュエーションでは、
記者のほうをみて喋る人が大多数だと思いますが。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月21日(火) | コメント (0)

徒然なる「豆知識」百足対策!

先日、洗濯を終えて、洗い終えたものを洗濯機から引っ張り出していると、、、、、


糸くずネットに、なにかどでかく長い「くず」が。

「うわー!ずいぶんでかい糸くずが溜まってたんやなぁ」と思い、
手で引っ張りだしてみると、、

!!

もう表題からお察しがおつきでしょうが、「むかで」でした。

ひえぇー!

てことは、ムカデがついた服を、知らずに着ていたのかも!?
ひぇぇーーーー!!

そのむかでは既に息絶えていましたが、
僕の家は、山の中にあるため、結構頻繁に、生きたムカデが、部屋の中を這いずり回っていたりします。


「ゴキブリとムカデ、嫌なのは、どっち!?」

と清水健アナに問われたとしても、(古ーー!とはいっても一年前までやっていた番組ですが)

「い、いやぁ、どっちも嫌なんですけど、、、」としか答えようがありませんが、


まあそんな選択肢を提示したくなるくらい、ゴキブリと同じ頻度、いやそれ以上の頻度で
ムカデが我が家には出現します。

生きたムカデの対策法として、

私が今まで試したきた限りでは、、

もっとも効果があるのはーーー


「お湯をかける」

これに尽きますね!

ポットからお湯をくんできて、即座にかければ、即退治できます!

これは、我が家よりも、もっと山奥に住む知人から教わった対処法なんです。

ぜひお試しあれ!
(都会人の皆さんは、試す機会に恵まれないでしょうが。。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月20日(月) | コメント (1)

徒然なる「家電レビュー」外付けハードディスク

バックアップの大切さは、パソコンユーザーの誰しもが痛感しているものですよね。。?


でも、「面倒くさい」「難しそう」などの理由から、、


「いつかやらねば」


その思いが、いつ現実になるのかは見通し不透明!

そんなユーザーが、結構多いと思います。

僕も今まで、「外付けHD」を買うのに、躊躇してました。はい。


なぜだかわからないけど、躊躇してました。


友達もみんな使っているのに、、、
そして「いいよ」といっているのに、、、、

値段だって、僕が先日買ったものは、80G(ギガバイト)で1万円で超軽量小型。


確かに安くはないが、かといって、日ごろ、もっと高価なものに無駄にお金だって支出している。。。


そもそも、文明の進歩によって、80Gもの大容量が、小っちゃーな、、名刺ケースよりちょっと
大きいくらいの軽い箱の中に持ち運べるようにまでなった。

その恩恵にあずかれること自体、現代人の醍醐味じゃあありませんか!?


でも、今までなぜか買わなかった、、、んですが、


ついに、買って使ってみました。。。


感想。

め、、めちゃくちゃいいです。。。。

今まで何を迷っていたのか?
難しくもなければ面倒でもない。

ただUSBにつないで、画面に導かれるまま従うのみ。
まさに「徒然なるままに。。。」であります。


30分後には、大切なデータが、全て、二つできあがりました!!

もし、僕のように、「バックアップのために外付けHDを買おうかどうか、、、、
数年にわたって迷っていらっしゃる」ような優柔不断な方がいらっしゃったら、、、、


是非、お奨めいたします!!


データも写真も、消えたが最後!別にええわい!!それが運命だったんじゃ!オラボケー!!

という勇猛な方には、全く不要な一品ですので、くれぐれもお買いにならないよう。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月19日(日) | コメント (0)

徒然なる「意見」血液型による性格判断の真偽

今日、ミヤネ屋で、血液型特集やってました!

たいへーん!面白く拝見致しました。

なにせ私は、アナウンス部一の、「血液型蘊蓄博士」ですから。

(真ん中の難しい漢字は、「うんちく」と読みます。もちろん僕も、ワープロなしに「書け」といわれても
書けませーん。)


さて、一時期ほどではなくなりましたが、まだまだよく見ます、テレビや雑誌の特集。
やっぱりみんなが大好きな「血液型」の話題。


最近では、「血液型による性格判断に、科学的根拠はない」というただし書きが、必ず付随するように
なってきましたね。


ただ、そのことイコール
「血液型による性格の相違など、本来全く無い。
根も葉もない嘘八百」ということと同じ意味のようにとらえられているフシがありますが、

僕としては、それには納得していないんです!


あくまで主張したいのは、「血液型によって性格に違いが出ないという、科学的根拠も、実は無い」
ということです。


つまり、血液型によって性格に違いが出るとも出ないとも、科学的に証明されていない以上、
違いが出るとも出ないとも、断言できないということですよね。

である以上、
決め付けたり、そのことが発端で人を傷つけたりするのは、言語道断、ということですよね!

まあ、それさえ守れば、自由に楽しく意見を戦わせればいいんだと思っています。


PS)でも、歴代の総理大臣の血液型を調べると、不自然すぎるくらい、O型ばっかり!

なーんていう事実は、実は、科学的根拠としても有意な感じがするんですがねぇ。。
統計学的にはどうなんでしょうか?誤差の範囲、、、なんでしょうか??(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月17日(金) | コメント (0)

徒然なる「感慨」愛する相手に追われる幸せ

生後1年に満たない赤ちゃんが、発育していく過程で、一般的に「はいはい」とか「お座り」を覚えていく、
というのは、よく知られた話ですよね。

赤ちゃんに興味がない男性でも、それくらいは知ってるもので、
かくいう僕も、自分に子供ができるまでは、全く赤ちゃんに興味の「きょ」の字もありませんでしたが、
「はいはい」とか「お座り」くらいは知ってました。

ところがそれ以外にも、実はいろいろありまして、、、、

最近覚えた赤ちゃんの行動パターンに、「後追い」というアクションがあるんです。皆さん知ってます?

赤ちゃんが、自分の母親などを認識するようになって、母親が自分の前から姿を消すと、
不安になって、しくしく泣き出す、、、という行動を、一般的に、「後追い」というんだそうです。


うちの女の子も、よく母親が消えると、後追いして泣くんですが、、、、

それだけではすみません!!

なんと!彼女は!!父親である僕のことも大好きで大好きで仕方がないようで、
僕が目の前から消えても、うぇーん!と泣き出すんです。

会社に出かける前に、もう一回だけ顔を見てから家を出よう、などと欲をかいてしまったが最後、
もう彼女から離れられなくなってしまいます。

なにせ、その場を離れようとすると、うぇーん、戻ると、にこにこ。。。

の繰り返しですから。


でも、考えてみると、この世で一番自分が愛している我が子が、
自分がいなくなると悲しがって号泣してくれるなんて、なんと幸せ者かと、感謝感激ですよね。


だって、世の中、大人どうしの恋愛でも、すれ違いの連続。

自分が一番大好きな相手が、自分がいなくなると寂しく感じて泣いてくれるなんて、
これ以上の幸せは、きっとないですよね!?

そう思うと、子供の力って偉大だなぁ、と、改めて感じるんです。


おっと、気がついたら、また、親ばかの単なるのろけに終始してしまいました。すみません!!

でも、うちの子が、上戸彩さんそっくりの顔で(あくまで親ばか親の、勝手な思い込みです・笑)
えーんと泣くのが、いかほどにかわいいか!!

ですから、のろけも自慢も、許してください。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月17日(金) | コメント (0)

徒然なる「腹が立つ瞬間」せっかくの努力が。。。

電車の切符券売機で、
買いたい切符が160円だったとき、、、、

160円ちょうどは無かったけれども、
200円入れてお釣りが40円出てくるのいやさのあまり

わざわざ210円を入れて、50円玉1枚チャリンと出てくるのを期待したのに、

ジャラジャラジャラ、と10円玉が5枚出てくる瞬間。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月16日(木) | コメント (0)

徒然なる「季節雑感」暑い夏に何がいやって。。。

これは、殆どの人に同意していただけると思うのですが。。。


暑い夏の日、何がいやって。

汗をびっしょりかいた状態で、電車のいすでも、ベンチでも、どこでもいいのですが、
座る瞬間、背中が背もたれにべちゃっとつく瞬間。。。。

あの瞬間が、ほんまにいやですよねぇ。。。

「座るな!立っとけ!!」って。。?
ほんと、そうですねぇ。。返す言葉ありません。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月15日(水) | コメント (0)

徒然なる「美談?」儲けを追求しない店員

車のバッテリーが、いきなり上がりまして、エンジンがかからなくなりました。

ロードサービスを呼んで、とりあえずエンジンはかかりましたが、整備してくれたスタッフ曰く「このバッテリー、
もう寿命じゃないですかね?」

というわけで、カー用品で有名な某チェーン店に、バッテリーを調達しにいきました。

ただ、車のバッテリーって、結構ややこしくて、
僕の車についていたのは、44B20L、、とかいうものなんですが、

この44が40のものもあったり、38だったり、、、
後ろの「20」も、19だったり、、、、とにかく、性能と大きさによって、細かく分類されてて、
素人にはちんぷんかんぷん。

この店の店員の岡田さん(仮名)は、懇切丁寧に、数字の違いや性能の違い、値段との比較、僕のニーズならばどの品を選べばよいか、、、などなどを説明してくれ、
バッテリーの状態も、機械で再チェック。

その結果、、、「これなら、換えなくても、これこれこういう使い方をすれば、お客さんのニーズにこたえられますよ!」と、なんと、「儲け」を度外視し、客の立場にたった提案!

正直、手を変え品を変え、なんとか商品を売りつけようとする店員が普通だと思っていた僕は、衝撃を受けました!

「何とか、あの親切な岡田さんに、お礼の気持ちを伝えたい」

そう考えた僕は、結局、バッテリーを購入せずに、一銭も払わずに店を後にしたあと、はやる気持ちを抑えきれず、ついに店に電話。

岡田さんの素晴らしい接客ぶりを、伝えました。(岡田さんがお店に怒られてはいけないので、商品を結局購入しなかったことは伏せておきましたが。。)

すると、受話器の向こうの方も、普段はクレームこそ多いのでしょうが、こういった「店員さん絶賛」電話には、それほど多くは出くわさないのでしょうか。。

最後は、「ありがとうございます!嬉しいお言葉、しかと承りました!」と、少し声を震わせながら答えているようにさえ聞こえました。。

僕も、とてもすっきりした気持ちで受話器を置き、店員の岡田さんが、お店の朝礼で、店長からお褒めの言葉に預かり、照れくさそうに笑っている様子を勝手に想像し、「少しは岡田さんに恩返しをできたかも!」なぞと、不遜・勝手な満足感に浸っている次第です。

しかし、本当に、岡田さんは、「サービス業の鏡」だと思いました。

我々アナウンサーも、視聴者から、「クレーム」ではなく、「お褒めの言葉」を頂戴するような仕事を、沢山こなしていきたいものですね。

岡田さんの仕事ぶりに接して、わが身をも振り返った次第であります。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月15日(水) | コメント (1)

徒然なる「家電レビュー」使える!?除湿機。。

讀賣テレビという報道機関の公式サイトでもある関係上、
○○社の○○という商品、、、と、きちっと紹介するのは、控えさせていただきます。残念ですが。。

でも、少しでも、除湿機購入を考えてらっしゃる方の参考になれば!

今年の梅雨時、除湿機を買いました。4万円くらいで。

僕の買った製品は、最高にいいです!

10畳くらいの部屋だと、1時間ほど動かしておくと、部屋の中、さらっさらです!

湿度計で計ってみたら、平均して、1時間で5-10%、2時間で10-15%くらいは
湿度が下がりますね。

雨で洗濯物が外に干せないときは、部屋干しして、除湿機を数時間稼動させておけば、
すっきり乾いて、室内湿度も、快適に保たれてます!!

さらに、たまった水を、捨てないといけないんですが、結構たっぷりずっしりと溜まっていて、
「うわぁ、これだけの嫌な水分を、この機械が除去してくれたんだぁ」と、感動します。

欠点は、この除湿機を稼動すると、室温が、上がるということです。
1-2度。。。

だから、エアコンと併用でないと、夏場は使えません。

除湿機で部屋も涼しく快適に!と考えられている方は、除湿機能のついたエアコンを購入したほうが、
ベターかも!

なんじゃそりゃ!?そんな除湿機、いらんわい!!と思われる方も多いでしょう。

うちの嫁も、そっち派です。

喜んで除湿機を使っているのは、我が家では僕だけです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月14日(火) | コメント (0)

徒然なる「変化」部下を思いやる上司?

以前に動画シアターの中で触れた話題なんですが。。。。

毎朝、通勤の時間って、大体決まってきますよねぇ。

僕が、駅に向かって歩く途中、とある豪邸があるんですが、
その豪邸の前では、いつも、僕が通りかかる時、

黒塗りのどでかいお迎えの車が停車していて、ドライバーの方が、その車の前に立っているんです。

そして、いつも、僕がその車の前を、まさに通りかかるちょうどその瞬間、豪邸の古びた扉が開き、
意気揚々と、貫禄たっぷりの社長(?)が出てきて、さらに、その後ろには、社長の奥様が、
「行ってらっしゃいませ」と、出かける社長に向かって一礼されるのです!

まさに、華麗なる一族の万俵家を地で行く、毎朝のシーン。。。

この瞬間、縦3m、横3m、9平米という空間を、
社長、その奥様、お迎えの車の運転手さん、そして、、、僕の4人だけが共有しているのです!!

一日だけならいいのですが、これが毎日毎日続くと、
僕も、気まずさを通り越して、他人とは思えない気持ちになってきます。

恐らく、むこうサイドの3人の方も、僕を、単なる、いち「通りすがりの他人」という認識から、そろそろ
1ランク格上げせざるを得ない気持ちにもなってきているのではないでしょうか?

ただ、いまだかつて、一度も、挨拶などをかわしたことはないのですが。。。。

さて、こういう状況が前提としてあったのですが、
先日、画期的な出来事が!

なんと!来る日も来る日も、車の外で社長を出迎えていた運転手さんが、
このうだるような暑さの中、「車内で!社長を待機!!」に、切り替えていたのです!!!

ひえぇーー!!

恐らく想像するに、運転手さん自らが、車内待機に方針転換をしたとは考えにくいので、

社長が、「暑いから車内で待っていいよ」といわれたんでしょうね。
まさに、上司の鏡!!

これとよく似た状況って、上司と一緒にご飯を食べにいったときにも、生じますよね!

上司より先に自分の注文が出されたとき。。。「先に食べていいよ」と言ってくれる上司は、
なんて素晴らしい上司なんでしょう!!

そう言われても「わかりました」と言いながら手を出さない部下が良い部下だという声もありますが、、、

そこまでいくと、もうなんのこっちゃわからないですもんね!!

それはさておき、自分が上司になるときには、上記社長のような、
思いやりのある上司たりたい、と思う次第であります。

問題は、自分が上司に昇格できる時期が、ちゃんとやってくるのか、、、というところですが。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月13日(月) | コメント (0)

徒然なる「思い出話」高校野球

去年は、ハンカチ王子が一世を風靡した夏の高校野球。

クールにクールにクールーーーに勝ち続けたハンカチ王子が、
優勝してレフトスタンドに向かって走りながら、たまらず泣き出したとき、

不覚にも、齢(四捨五入して)40の私も、テレビの前で号泣したものです。
(去年は34歳だったので、四捨五入しても30歳でしたが)

さて、先日テレビを見ていると、「現役プロ野球選手に聞く甲子園の思い出」みたいな企画をやってました。

ヤクルトの宮本選手(当時PL)と、横浜の仁志選手(当時常総学院)がインタビューに応えるのをみて、
「覚えてる、覚えてる、私10歳の頃から高校野球見てたから。仁志選手、男前だったよねぇ」と
得意気に「語る」31歳の嫁。

それに対し、「何を言うてんねん。俺なんか、6歳の頃から見てたから、
記憶にあるのは、香川と牛島やで」と意地になって反応する35歳の僕。。。

だめですよねぇ、この手の応酬は、完全に、おじさんとおばさんの会話以外の何物でもありません。

自分達が子供のころは、親とか祖父母とかが、「坂東えいじは甲子園で凄かった」と語るのを、
冷ややかに、遠巻きに見ていたものなのに。。。。

反省しました。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月12日(日) | コメント (1)

徒然なる「カルチャーショック」子供がうっとうしいのは、愛情不足?

子供をお持ちの関西人の皆さんにお聞きしたいのですが、、、、

自分の子供(乳幼児)が、かわいくてかわいくて仕方が無い、
でも、はいずりまわったり言うことを聞かなくて、手がかかって仕方が無い、
お風呂場でいきなりうんちを垂れ流された。。。

こんなとき、「ほんま、この子(こいつ)、うっとうしいわぁ」って、言いますよねぇ?
溢れ出る愛情を込めて!

僕は、関西生まれの関西育ちですが、言います。

先日、東京出身の子持ちの知人女性に、指摘されました。
「関西の人って、自分の子供のこと、うっとうしいとか、言うでしょ?
そういうこと言うのを聞くと、悲しくなる。。。。」

え!?それは虚を突かれました!!
確かに、考えてみると、「うっとうしい」という言葉に、愛情表現のニュアンスを感じ取るのは、
関西人特有の感性なんでしょうか?
言われてみると、そんな気もしないでもありません。。。

うーん、、関西人としては、「うっとうしい」の中に込められた愛情、わびさび、、、、
こういった微妙なニュアンスを感じてもらえてないことこそが、「悲しむべき」ことなんですが、、、(笑)

これは、あくまで「文化」の違い。なんでしょうか?
今度、言葉博士の道浦さんに、尋ねてみることにします。。

しかし、「うっとうしい」という言葉ひとつに、関が原を境に東西で微妙な意味の違いが生じるとすれば、
カルチャーショックですねぇ。。
こういうちょっとしたことに、カルチャーショックをいまだ感じ続ける、
四捨五入して40歳にしてまだまだ若い野村です。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月11日(土) | コメント (0)

徒然なる「指摘」暦と違うのは風物詩?

「暦の上では、もう秋です」

暦(いわゆる旧暦ですが)の上で「立秋」を迎えた先日、各局で上記のような「決まり文句」が乱発されていましたね。

暦の上ではもう秋なのに、実際には、暑くて暑くて仕方ない、夏真っ盛り。

立秋に限らず、立春、立冬、、、、常に、この手の話が、暦の上の「その日」には
降って沸きますが、

これって、若干、自作自演気味では?(苦笑)と、私なぞは思ってしまいます。

だって、最初から、「暦」と、実際の「季節」が、ずれているわけですものね。

「暦の上では。。。。」このフレーズを聞くたびに、
勝手に暦を作って、勝手にずれてて、鬼の首を取ったように「暦の上ではこうですが、
実際には。。。。!」と指摘する、いわゆる「人間の身勝手」さを感じながら、(笑)

このフレーズを聞いて季節感を感じる、、、

ある意味、このフレーズこそが、季節ごとの「風物詩」ですよねぇ。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月10日(金) | コメント (0)

徒然なる「驚き」巨人ー阪神で61年ぶり!?

驚きました!

昨日のG-T戦。

何にって!?

阪神打線の猛爆に!ではないですよ。

22安打は、61年ぶりの巨人戦でのヒット数だとか。。。

これが「意外」でした。僕には。。。

なぜって?

2003年の優勝の年以来、幾度と無く、東京ドームで、阪神打線が大爆発するシーンを、
見飽きてきたからです。

星野監督就任までは、東京ドームで巨人に勝った記憶が全くないのと対照的に、
星野監督就任後は、毎年のように、東京ドームで、お祭り騒ぎを繰り広げてきた印象が強烈で、

阪神打線が巨人戦で61年ぶり猛爆!という見出しを今朝見て、正直、驚きました!!
昨日ほど打ったのは、ここ数年の強い阪神でも、なかったんだぁ、、と。

さて、3連戦今日の3戦目は、どうなることやら?
阪神ファンの僕としては、1日ぶりの巨人戦22安打を期待しましょっか!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月09日(木) | コメント (0)

徒然なる「当惑」、、で、おいくらですか。。。?

昨日ご紹介しました、
「美味しいのに、「大えびフライ問題」で、ちょびっとミソをつけてしまっている」とんかつ屋さんの話題です。

味噌かつ定食でもないのにね!

。。。。。。。

さて、その店では、もう一つ、合点がいかないことがありまして。

美味しい食事を終えて、机の上の伝票を持ってレジにいくと。。。。

。。。。。。。。。。。

無言、、なんです。

で、仕方なく、必死で、注文した時の記憶を辿って、
僕自身が「えーーと、950円でしたっけ?」とか言って、払うんです。いつも。

毎回!どの店員さんが対応されても!!

一言、「950円です」と言ってもらえれば、と思うんですが。

でも、美味しいから、平均して2週間に1度は行くんですけどね!(笑)

それにしても、この「無言対応」
これって、僕の感覚がおかしいですかね!?
それとも、こういう対応は、僕だけがされてるのかな!?(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月09日(木) | コメント (0)

徒然なる「当惑」えびと大えびの違い

いきつけにしているとんかつ屋さんがありまして。
大変美味しいお店なので2週間に一度くらいランチに行くのですが、

メニューの品数が膨大すぎて、なかなか全メニューを把握できていない状態。

しかも、この「メニュー」が、整然とお品を書き連ねてあるお品書きの類ではなくてですねぇ、
あっちにヒレカツ定食!下のほうにロース&コロッケ定食、、、、などなど、大小の写真をとりまぜて
あっちこっちにランダム表示。

「飛び出す」絵本状態で、よくいえば「華やかに!」悪く言えば「ちょっと見づらい」んです。

先日、この店で、「大エビフライ定食」というメニューを注文しました。

したところ、店員さんが、「エビですね?」と確認してこられました。

僕には、店員さんいうところの「エビ」が「大エビフライ定食」のことなのか、
はたまた、大エビフライ定食まではいかない普通の「エビフライ定食」があって、
店員さんがそちらと取り違えて「エビですね?」と言っているのか、区別がつかなかったので、

もう一度、「大エビフライ定食を」というと、
店員さんも負けじと「エビですね!?」

ココまできて、「大エビフライ」でない、ただの「エビフライ定食」が来ても仕方ない!
と腹をくくり、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、「ハイ。。」と答えましたが、、、、

皆さん、どう思われます?

大エビフライ定食を頼んで、店員さんが、「はい」と答えて、厨房に向かって
「エビ1丁ー!」と頼むのは自由ですが、

客に「エビですね!?」と確認されるのは、ちょっと困るなぁ、と私なぞは思ってしまったのですが。

他の人は、そんなことに戸惑わないんですかね!?

ちなみに、無事、大きくてぷりっぷりの美味な「大エビフライ」が10分後に供されましたけどね!

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月08日(水) | コメント (0)

徒然なる「指摘」最近流行のものを見つけました!

もし、タイトルをみて流行に敏感なOLさんとかが、
心躍らせてクリックしてたらすみません!

(まあ十中八九、そんなことはないと思いますが。。。。笑)

流行とはいっても、流行りの服、とか、そういった心ときめく「流行」ではないんです。。。

実は、数ヶ月ー半年くらい前から、僕が個人的に気になっている、しょーもない「流行」なんですが、、、
「いまさら指摘されてもぉ。。」と思われる、鋭い視聴者の方が、ひょっとしたらいらっしゃるかも
しれませんが、そんなブーイングを覚悟のうえで、指摘させて頂きます!

最近、テレビCMで、最後に、インターネットの検索画面で、キーワードを検索している画面で
終わるCM、多くないですか?

僕、すごく気になるんですが。

最近のCMは、大体、僕の感覚的には、3分の1くらい、そういうタイプだと感じるくらいです!

あれは、実際に、TVのCMをみて、それを導入として、画面のとおり検索して、
さらなる商品の詳細情報を視聴者が得られる、というのが、スポンサーにとっても
視聴者にとっても、相互に利益が大きいところなんでしょうね。

でも、時々、「そんな検索のキーワード入れても、その商品検索ソフトの上位に絶対出てこーへんやろ!?」
と突っ込みたくなるようなキーワードが、画面上で嬉々として打ち込まれていることもあります。

あの場合は、単なる、イメージとしての「時代の先端をいってます!」的な感じで、
敢えて、インターネット検索を、CMの1カットに取り込んでいるんでしょうね。

そうかと思えば、インターネットなどの利用率が、やはり若い世代に比べるとそれほど高くないであろう
年配者をターゲットにした商品では、「今日の朝刊(の折込チラシ)をごらんください」

式のテレビCMも、ときどき、見かけます。

でも、実は、発想というか、「テレビCMを、商品の知識の先導役として使う」という意味では、
最近はやりのネット検索イメージ型と、同じ発想からきてるんでしょうね。

といった、徒然としたことを感じたりしていたんですが、、、
共感してくださる方って、いらっしゃいます!?(笑)われながら不安です。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月07日(火) | コメント (1)

徒然なる「2度目のお詫び」

申し訳ございません!
ブログ開始当初、「毎日更新する」ことを目標に掲げておきながら、

一度ならず二度までも!長期空白を作ってしまいました!!

今回は、一身上の都合により2ヶ月もの間、更新を怠ってしまったのですが、
今日から、心機一転!こまめに更新を心がけていきますので、

どうぞ!ご容赦ください!何度も本当にすみません!!

新人の吉田アナも、ニュースデビューを果たしたことですし、
僕も今日から改めて、こまめな更新をしていきます。

投稿者: 野村明大 日時: 2007年08月06日(月) | コメント (0)

アナウンサー