急上昇ワード-TRENDING WORDS-

10月20日 放送

あさパラ!バズワードニュース

SNSやインターネットで今週話題になったワードを番組が独自にピックアップ!

  • 人間の塔 コンテスト

    スペイン北東部カタルーニャ州のタラゴナで「人間の塔」を組むコンテストが開催催された。
    6000人の見物客が詰めかける中、参加した42チームが、組体操のように集まって塔を作り、大きなものは、なんと8段・10メートル!このコンテストは200年以上続く伝統行事で、2010年にはユネスコの無形文化遺産にも登録されおり、優勝者には約200万円が贈られるそう。

  • どん兵衛 「絵本 どんぎつね」

    星野源さんと吉岡里帆さんが共演して話題の、「日清のどん兵衛」のCMキャラクター「どんぎつね」。
    ウェブ限定で公開された 『絵本 どんぎつね』では、ふたりの出会いについて書かれていて、絵本を読み進めていくと…なんと、どんぎつねの正体は「キツネ」じゃなくて「犬」だと判明!!
    まさかの正体にネット上では「衝撃…!」と話題に。

  • 銀行 衝撃の落下物

    中国南部の南寧の銀行で、朝礼を行っている最中に天井から大きな何かが落下。その正体は…
    なんと体長1.5メートルのニシキヘビ!驚く銀行員をよそに、身をよじらせながら床の上をはいまわる巨大なヘビ。
    最後は網で捕獲され、野生生物保護センターへ送られた。

  • 巨大カボチャ ボートレース

    ドイツ西部の湖で、かぼちゃに乗ったボートレースが開催された。
    35mのコースを、水を掛けて相手の邪魔をしながら漕ぎ進める参加者。
    レースのため特別に育てられたかぼちゃの重さは…なんと最低でも250キロ。優勝者には賞金200ユーロ(約2万6000円)、さらに自分で育てたカボチャで出場して優勝すると300ユーロ(約3万8000円)が支払われる。

  • 列車内プロレス

    列車内で戦うこのプロレスは、2011年の豪雨災害の被害を受けた新潟~福島間を運行するJR只見線の復旧を盛りあげる鉄道イベント。
    去年に続き2回目の開催となったこのイベントがきっかけで只見線のファンも増えたとのこと。

ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。
あらかじめご了承ください。