プロフィール

野村明大-Meidai Nomura-

「うがい励行」

  • 公式ブログ
  • 出演番組リスト

PERSONAL DATA

ニックネーム
メイダイ(小学校入学前から一貫して)
星座
ふたご座
血液型
AB型
入社年度
1996年
出身地(都道府県)
大阪府大阪市
出身大学
東京大学
学部・学科
経済学部経済学科(伊藤正直ゼミ(金融))
資格
普通自動車免許
趣味・特技
阪神戦観戦、大リーグ観戦、双子のお風呂入れ

Q&A

アナウンサーを目指したきっかけは?
就職活動の際、「テレビ局で働くのって、面白そうだな…」と考え、アナウンサー職も含めテレビ局の採用試験を受けてみたところ、「声がいいね」などと言われ、あれよあれよという間に内定をもらいました。
ですので、「このきっかけで、アナウンサーを目指そうと決めました!」と明確に決意した瞬間は、実はありません…汗。
アナウンサーになって良かったことは?
通常なら体験できないようないろんな体験ができ、通常なら会えないようないろんな人に会うことができ、その喜びや感動や驚きを、世の中で一番に、自分の言葉で視聴者の皆さんに伝え、共有することができることです。
今だから言える失敗は?
入社3年目で全国ネット人気番組ズームイン朝のレギュラーに抜擢され、日本海のとある海岸から大MC・福留キャスターと生中継・共演した際、触るとキュッキュッと音が鳴るはずの「鳴き砂」を紹介する“その日一番の見せ場”で、砂の音が全く鳴らなかったこと。
隣の福留さんを見たら視線がハンパなく怒っていて、「アナウンサー人生終わった…」と、頭が真っ白になりました。
リハーサルをやっていなかった為、どう触ると上手く音がなるかをしっかり確認していなかったことが敗因。
年末のNG特番でもそのシーンは放映されてスタジオ爆笑でしたが、自分としては今でも恥ずかしい未熟な失敗です。
今後、担当してみたい番組は?
競馬のGⅠを実況してみたい!!…が、我が社では競馬中継がないので、たぶん叶わぬ夢…ですね。。
もしアナウンサーになっていなかったら?
外資系の証券会社に入り、5億円プレーヤーのディーラーになり、シンガポール在住!!笑