ytv アニメーションON THE WEB
スワッチのアニメ日記タイトル
■2009年04月09日  『阪神開幕戦倉木さん始球式』



4月11日の土曜よる5時30分(放送2週目にしてこの日だけ6時より30分早い!要注意です)からの「名探偵コナン」は「社長令嬢誘拐事件」を放送するよ。この作品は13年前の1996年1月に放送された第2話でね。先週放送した第1話は最後にコナン君が少し登場というかコナン君になったというか、いやその時はまだコナン君でさえもないんだよね。だからコナン君が初めて活躍するのは実質的に第2話っていうわけ。
ここで懐かしい当時の裏話。実はこの第2話は第1話より先にアフレコして完成させたんだ。と言うのも、第1話は主役であるコナン君の出番が、体が縮んだ直後の「へっ?」しかないよね。それを見せても「名探偵コナン」はこーゆー作品ですよ、ってイメージがなかなか伝えられない。だから先にコナン君がちゃんと活躍する第2話を、先行で完成させて関係者に見せたんだ。そのおかげもあって「名探偵コナン」という作品が持つ面白さや魅力をみなさんにいち早く理解してもらえた気がするよ。というわけで事実上の第1話というのは11日放送の第2話というわけ。そんな思いで見てくれるとより面白いんじゃないかな。

そうそう、4日から新しくなったOP曲、ED曲はいかがでしたか?今回も於地監督の遊びゴコロ満載の演出が光り、本編以外のOPやEDはもちろん、ネクストコナンズヒントやコミカルなエンドも新しく録り直しているんだ。あ、でも主題歌部分の新作映像は18日の放送まで待っててくださいね。とにかくウイッシュな提供バック含め、いろんな所が新しい第2話は放送時間を間違えずに絶対ご覧ください。

「名探偵コナン」放送13時間30分後、翌日4月12日の日曜あさ7時からは「ヤッターマン ドクボンのヒマラヤ探検だコロン!」を放送するよ。今回は新キャラのドクボンがヒマラヤにイエティ(雪男)を見に行くというストーリーでね。人気急上昇中のドクボンが雪山を舞台にヤッターマンに負けない位の大活躍をするんだ。面白いぞー!面白いって言えば、実写版映画「ヤッターマン」はすごい事になっているね。実写でのやんちゃぶり映像(?)が大きく支持され、公開から4週連続で興行成績1位なんて事になってます。観た直後の何週か前の日記でも書いたけど、実写版でここまでやれるんだぞ、とアニメチームに挑戦状を突きつけられた気がしたこの実写版映画「ヤッターマン」。本当にさすがです。実写版はイイお手本!TVアニメも負けずにパワフルに、日曜の朝に楽しい作品をお届けしていきますよ。

4月3日に読売テレビで放送されたプロ野球開幕戦・阪神VSヤクルト。スワッチは会場の京セラドーム大阪に行ってきました。国歌斉唱と始球式に登場したのは劇場最新作「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」(4月18日公開)の主題歌「PUZZLE」を歌う倉木麻衣さん。倉木さんはコナン君の着ぐるみと一緒にコナン映画とのタイアップナイターを最高に盛り上げてくれました。それにしてもあのアカペラ「君が代」には感動したなあ。見事な歌唱の間は観客満員のドームが水を打ったようにシーン。ちょっとゴロった始球式はホームベースの上を駆け抜け観客は大喜び、倉木さんとコナン君に対する大歓声から今年のプロ野球が始まった事になります。

倉木さんはこの日のためにいろいろ準備してくれてました。どうです、このすんごい特製ユニフォームにグローブ。特別に冒頭の写真(1)を撮らせてもらいました。うーん、ピンクがホントにステキ!とにかく試合中に着ぐるみのコナン君と一緒に解説席の隣で映画と主題歌「PUZZLE」のお話もしてくれたし、本当に倉木さんには何から何まで動いていただいて感謝の言葉もありません。さらにこの日は札幌・福岡・大阪・名古屋・東京で開催された小学館主催の「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」の小学館連合試写会の3日目。午後2時から大阪・本町で試写会が行われ、サプライズゲストとしてコナン役の高山みなみさん、倉木麻衣さんがステージに立ってくれました。

倉木さんのファンはわかると思うけど、彼女がこーゆーイベントに登場するのは初めての事です。それだけの想いをコナンにいただいているという事。この試写会会場のお客さまは目の前で倉木さんの生声を聞けてラッキーだよねえ。倉木さんは「コナンはストーリーの面白さとキャラクターの多様性がドラマを支えている。私も映画の主題歌やいろんな楽曲でコナンに参加できて嬉しいです」と仰っていました。ありがとうございます。この会場に来てくれてるお客さんはこんなかわいい姉妹(写真3)をはじめ、ビックリするくらい多くの子供たちが目立ってました。

そんな倉木さんが歌う劇場最新作の主題歌「PUZZLE」は見事な曲で、そのちょっととんがった歌詞世界の中に、人の心を一片のパズルに見立て、人とつながる気持ちや恋愛の謎をミステリアスなムードでつづっています。歌詞の中に今回の映画イメージを生かしてもらってたりして、これはもう絶対聴いて下さい。恒例映画のエンディング実写映像もドッキリするほどシャープで、一緒に体感してもらえるのが一番ですが、公開まではまずこの曲に充分触れてみてくださいね。
そして音楽と言えばこちらもっ!大野克夫さんによる「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」のオリジナル・サウンドトラックは4月15日リリース。この劇盤も映画のイメージにとどまらない音楽世界の広がりがホントにすごい。劇場公開より一足先にコナンの映画音楽を楽しむってのも手だと思います。…スワッチが付けさせてもらった各曲のタイトルも少し気にしてくれるとウレシイです。

先述したように高山さんは全国5ヶ所での小学館連合試写会場をすべて回ってくれました。各地で、高山さんとコナン君(一緒ですが)の素敵な姿と声に出会えた方、本当に幸福ですよね。で最後にみんなでアレ「真実はいつも1つ!」をやるんですが、スワッチの地元名古屋会場での「真実はいつも1つだがや」バージョンには笑わせてもらいました。さあ、映画をもうご覧になった方、いかがでしたでしょうか?高山さんのセリフじゃないですが、握り締めたハンカチが役に立ったコトでしょう。これからもコナンチームは明るさとチームワークで、さらにドンドン突っ走っていこうと思います。公開まであと少しの映画とTVシリーズの応援をよろしくお願いいたします。



ytv TOP