第44話 俺たちの子供のために
新宿駅に伝言板を見に来たリョウと香瑩。依頼は無く、帰ろうとする二人の前に現れたのは楊だった。楊はデートするからと無理やりリョウを連れていってしまう。程なく自宅に戻っていた香瑩のもとに楊が飛び込んでくる。楊への誕生日メールを忘れた理由を問いただしたところ、リョウは逃げてしまったのだ。楊は香瑩からリョウがその日、風邪をひいた香瑩の看病を付きっきりでしていたと聞かされる。それを知って楊は納得するが、リョウに会いに来たのはほかにも理由があった。それは楊の持つアタッシュケースに関係していた。

| ストーリーのリストへ |