第18話 親子の絆
香瑩は夢の中で、リョウと香の出会いを見守り続けていた。夜、診療所で意識を取り戻したリョウは、意識の戻らないフリをして、凶器を隠し持って身構えていた。だが香は眠り続けるリョウを胸に抱き寄せ「死んではダメ、死ねば悲しむ人がいる」と涙をこぼす。香の胸の中で、リョウはこれまでに感じたことのない安心感に包まれる。そんな二人の心情を、幼い香瑩がそばで手に取るように感じていた…。

| ストーリーのリストへ |