ありがとうございました

今年で36回目を迎えた24時間テレビ。8月24日〜25日に放送された、24時間テレビ36「愛は地球を救う」
【ニッポンって・・・?〜この国のかたち〜】をメインとして、1年間(2012年10月〜2013年9月)に
全国の皆様から寄せられた募金総額は15億4,522万6,444円【歴代2位】となりました。
その内、読売テレビエリア2府4県では1億668万5,970円となりました。

今年のチャリTシャツは去年の記録(76万4,198枚)を上回る124万4,469枚となり、歴代1位になりました。

36年間の募金総額は338億7,363万6,455円
(読売テレビエリア2府4県・・・37億4,188万1,916円)
となります。

お預かりした募金は、経費を一切差し引くことなく、東日本大震災被災地の復興支援を始め、
全国の福祉、環境保護支援、災害援助に活用させていただきます。

皆様の温かいご支援、ご協力に感謝いたします。 本当にありがとうございました。
 
「24時間テレビ36」でお預かりした募金の配分計画は以下の通りです。
[拠出可能額 16億6,807万9,402円 ※前年度繰越金を含む]
①災害復興支援事業 7億8,000万円
1)東日本大震災被災地3県支援 (岩手県、宮城県、福島県の支援にそれぞれ1億1,000万円)
2)復興支援車両の贈呈 (リフト付きバス等)  合計53台
3)被災地の未来支援 (地域コミュニティー、図書、保養等全国発の支援企画)
4)災害緊急支援 (国内外災害援助)
②福祉支援事業 8億6,807万9,402円

1)福祉車両の贈呈

     福祉車両(リフト付きバス等) 合計 226台
     福祉サポート車(移動販売車等) 合計 15台

2)障害者福祉支援事業
     ・身体障害者補助犬普及支援
     ・障害者情報保障支援
     ・難病患者支援
     ・障害者スポーツ支援(パラリンピアン支援)

③環境保護支援事業 2,000万円

1)海岸等清掃、環境保全活動支援
2)環境教育活動支援

24時間テレビチャリティー委員会

 

24時間テレビ